• このエントリーをはてなブックマークに追加

大川小遺族、語り部活動再開

14

2020年10月26日 09:03 毎日新聞

  • 「津波てんでんこ」という言葉があるくらいなのだからもっと独自にバラバラに避難した方が良かったと思うが それをすれば管理責任が問われる この頭の硬い風潮が招いた「人災」に思う
    • 2020年10月26日 09:37
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 誰の責任かではなく、何故事故が起こったのかという、責任よりも原因を伝えてもらいたい。
    • 2020年10月26日 09:36
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 我先にと逃げたら助かった命だけにやりきれんわな。
    • 2020年10月26日 11:57
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 「津浪の恐れがあれば高所へ移動」は今更教訓でも何でも無いから、この事件の教訓は「命が掛かる局面では科学的根拠の乏しい指示にはたとえ教師からの命令でも従わなくて良い」かな。
    • 2020年10月26日 10:17
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 津波の浸水想定区域外に建っていた小学校に津波が来ちゃったのだから致し方無かろうにwww
    • 2020年10月26日 10:44
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 大川小の児童の犠牲者74人のうち、市と県を訴えたのは23人の遺族だけなんだよね。この活動をしているのはその連中か?或いは逆か?いずれにしろ被災者の相互不信と地域の分断を招くだけの活動だ
    • 2020年10月26日 10:51
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 口止めされている教員がいつ重い口を開くかが最大のポイントだろう。
    • 2020年10月26日 10:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 原因は東北人の「嘘つきで破廉恥」な性格が現場の判断を鈍らせたからです。大人が嘘つきで破廉恥だから子供が迷惑をこうむる。
    • 2020年10月26日 11:55
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 仕方無かったです。災害で亡くなってしまった方々は仕方無かったのですよ…。
    • 2020年10月26日 10:50
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 実際に見てきて思ったのは、過去に隕石が落ちて恐竜が絶滅したという知識があっても、それに備える人がいないように、今回もそうだったという事
    • 2020年10月26日 10:45
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 「ヒバクシャ」や「被差別部落」「先住民族」のように、共産党の食い物にされないように気をつけてください。
    • 2020年10月26日 09:46
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定