• このエントリーをはてなブックマークに追加

7.8万年前に埋葬の遺骨 ケニア

40

2021年05月06日 15:31 時事通信社

  • 最近の研究で数万年前の人類は、これまで思われていた以上の高度な文化を持っていた事が分かって来ている。ローマ時代と思われていた遺跡が、良く調べると新石器時代の物だったり。
    • 2021年05月06日 16:33
    • イイネ!47
    • コメント0
  • 埋葬された子供が親や周りに大事にされてたのがよくわかります。太古の時代でも死を尊ぶ行為が成されてたという証 今の世の中は…┐(´д`)┌
    • 2021年05月07日 20:21
    • イイネ!17
    • コメント5
  • 私が大学生の時の講義で、大昔の原始人の骨が発見されたその周りに、花の化石がたくさん発見されたというのを習いました。���塼���å��лҺ����塼���å�原始人でも死者に花を添える風習があったんですね。
    • 2021年05月06日 18:27
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 地味なニュースだけど、こんなに昔から 埋葬という儀式的なことがあることが神秘的。
    • 2021年05月06日 22:07
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 「腕を胸の前に置いて腰を曲げた状態で横たえられていた」  きちんと埋葬されていたんだな。
    • 2021年05月07日 14:06
    • イイネ!9
    • コメント0
  • ここは良いロケーションだな。行ってみたい。
    • 2021年05月06日 19:05
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 地球の46億年とも言われる歴史からしたら、8万年なんて誤差の範疇。
    • 2021年05月06日 17:36
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 親の虐待や生贄で亡くなったのでなければ幸いだがその真実を知る事は無い。その子の存命中の光が今のシリウスの輝きだと思うと過去も現在も一緒なのだろう。現在過去未来、あの人はどこで待っているのかな。
    • 2021年05月06日 21:00
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 想像以上に人類の文化史って古くまでさかのぼれるかもしれないよね。
    • 2021年05月07日 23:47
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 生と死は自分がどこからきてどこに行くのかという哲学に通じる。宗教もすでにあっただろう。それは自分もいつか死ぬことが理解されていてすでに自殺者もいただろう。
    • 2021年05月07日 09:43
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 埋葬って何かニャ?ǭさぁ、良く分からないワン��←埋葬するのは人間だけ。他の動物はそのまま放置。遺体は他の生物に喰われてしまう。埋葬は人間らしい行動������
    • 2021年05月06日 23:41
    • イイネ!4
    • コメント0
  • この人がご先祖様かとはおもいますが、いまは、存続することに意識をみったほうがよいのかと。ま、産まれでた今日の蚊を撃退した自分。そんな壮大なことはいえず。痒くならなきゃいくらでも血すってよし。
    • 2021年05月08日 23:11
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今も昔も同じだと思う…
    • 2021年05月07日 01:50
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 78,000年前なら現人でなく、原人ではないのかね。最古の農耕跡は10万年前なんだろ。
    • 2021年05月06日 16:57
    • イイネ!3
    • コメント0
  • その頃から人は人の死を悲しんでいたわけだな・・・
    • 2021年05月06日 22:40
    • イイネ!2
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定