• このエントリーをはてなブックマークに追加

手塚治虫氏の「新選組」歌舞伎化

21

2022年05月28日 05:00 日刊スポーツ

  • 萩尾望都がマンガ家になるキッカケになったちょっとマイナーな作品ですね。
    • 2022年05月28日 11:10
    • イイネ!6
    • コメント10
  • 手塚作品の中でもマイナーなやつをw この作品は『新選組血風録』の直前に世に出ているので、まだ土方沖田より近藤の方がイケメンに描かれているのだ。
    • 2022年05月28日 11:13
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 見てみたい気もするexclamation ��2
    • 2022年05月28日 11:15
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 手塚作品の中で正当に評価されていない方の作品と思っていたのでこのニュースはちょっと嬉しいが、歌舞伎で見ようとは思わないなぁ。
    • 2022年05月28日 21:03
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 個人的に手塚氏のマイナー作ではドストエフスキーの「罪と罰」をコミカライズ化した奴が凄く印象的。最後のページで色々な理不尽が表されてるのがたまらんのですよ。
    • 2022年05月28日 13:51
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 納涼歌舞伎だー!!詳細早よ!!
    • 2022年05月28日 08:31
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「1963年に『少年ブック』で連載された」 ほー…
    • 2022年05月28日 08:21
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 赤塚の幕末珍犬組くらいやったらどうや?
    • 2022年05月28日 17:58
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 望月三起也の俺の新撰組でもいい
    • 2022年05月28日 13:41
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 「手塚治虫の?みなもと太郎じゃなくて?(「冗談新選組」)」
    • 2022年05月28日 13:26
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 山本太郎が出演したりして
    • 2022年05月28日 11:24
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 歌舞伎界も漫画原作に頼りっきり、ネタが尽きたか
    • 2022年05月28日 08:22
    • イイネ!0
    • コメント0
  • >手塚治虫さんの漫画「新選組」が初めて歌舞伎化され  「初めて歌舞伎化」だと、ほかのメディアミックスはいろいろやっていたみたいじゃないか?手塚作品初の、ならわかるが。
    • 2022年05月28日 07:00
    • イイネ!0
    • コメント3

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定