• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『TOHO International』もスゲェんだよ。なんといってもハリウッドメジャー系配給会社が市場シェアの大部分を占める米国で、2000以上のスクリーンを最初から押さえることができたんだから。
    • 2023年12月07日 15:00
    • イイネ!60
    • コメント1
  • 因みに米国の興収面に関しては『シン・ゴジラ』との比較は無理。『シン』は『君の名は。』と同じ配給会社でほぼ数十館の小規模上映。そういう意味でも『-1.0』の上映2千館以上というのは凄い。
    • 2023年12月07日 16:06
    • イイネ!51
    • コメント3
  • 今日、観に行ってきました。今までのゴジラ映画で一番面白かったです。 特に高雄、震電、武装解除されて復員輸送艦になった雪風以下の駆逐艦群など、軍事好きには涙、涙モノの映画でした。
    • 2023年12月07日 19:11
    • イイネ!26
    • コメント4
  • 一方、ディズニー映画ウィッシュは…。
    • 2023年12月07日 15:59
    • イイネ!24
    • コメント3
  • 「シン・ゴジラ」はアメリカが悪役っぽくなっているから、アメリカではウケなかったですよね。「ゴジラ−1」は未見だけど、アメリカ人が嫌がる要素がないのかな?
    • 2023年12月07日 15:12
    • イイネ!17
    • コメント7
  • 日本映画にしては説明的なセリフやわかりやすい家族愛、反米要素が無い辺りなど、間口広く多くの人に楽しめるように作られていたと感じました。欧米・海外でもウケるのも納得。良い事だね。
    • 2023年12月07日 15:47
    • イイネ!15
    • コメント0
  • そも、あの「子猫物語」がトップだったとは…。「はーい、次のチャトラン流して―。」
    • 2023年12月07日 15:21
    • イイネ!15
    • コメント0
  • ハリウッドゴジラのしょうもなさにゴジラは日本で作らないとダメだと思ってたが、庵野秀明に続いて山崎貴がそれを証明してくれた。ちゃんと作れば怪獣映画は世界に通用するんだよ。
    • 2023年12月07日 14:45
    • イイネ!15
    • コメント0
  • あれが最後の一匹とは思えない。
    • 2023年12月07日 14:43
    • イイネ!15
    • コメント1
  • 日本製作のゴジラは、実に51年ぶり。ゴジラ対ガイガン。なんせ、ガイガンが、どんびく程強かったのを覚えてる。ま、今の映画とは全くつながらないがな。で、��1観とけや。損はしねえ
    • 2023年12月07日 21:11
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 喜ばしいニュースだね…受け入れられて良かった…俺が好きなスーツやミニチュアを使ったアナログなゴジラが作られる事はもう無いだろうが…しかし…それも時代の流れと受け止めないとね…
    • 2023年12月07日 14:17
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 新記録たぁ、恐れ入谷の鬼子母神だぁ!(;´∀`)
    • 2023年12月07日 14:24
    • イイネ!13
    • コメント5
  • よーしよく抜いた!とにかくアメリカでの歴代邦画実写1位が子猫云々じゃなくなっただけでも作った価値がある!
    • 2023年12月07日 14:03
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 単なるディザスタームービーにしないで欲しいよね。これは反核映画でなければならないのです。
    • 2023年12月07日 15:08
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 大日本帝国海軍の力ですねexclamation
    • 2023年12月07日 16:05
    • イイネ!10
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定