• このエントリーをはてなブックマークに追加

ランサム修復ツール開発、警察庁

65

2024年02月21日 07:30 時事通信社

  • めちゃくちゃ良いニュースなのに、メディアも一般人もランサムウェアの事知らなすぎて話題にならんのよな。日本人のITセキュリティ感覚ガバガバ。
    • 2024年02月21日 09:44
    • イイネ!28
    • コメント2
  • 警視庁大金星ではなかろうか。イタチごっこの分野だから追いついてもまた引き離されるかもしれない。だとしても野放しじゃな具なる、手立てはあると判るのは心強いと思う。>
    • 2024年02月21日 10:51
    • イイネ!24
    • コメント0
  • ユーロポールが認めるって結構すごいことなんでは
    • 2024年02月21日 10:05
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 良いニュースなのかねぇ。警察に暗号を解かれてしまうんだから。悪い事してないが、誰にも解かれたくないのが暗号だから。
    • 2024年02月21日 13:46
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 散々騒がれても企業は定期的にバックアップをしないし、在宅ワークが出来るようとネットカフェからでもシステム中枢に入り込めるようにしたり、怪しいメールも躊躇なく開封。企業の改革必須。
    • 2024年02月21日 10:41
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 基本はバックアップ、それも必ず数世代にわたって残しておくことが、一番のランサム対策。
    • 2024年02月21日 12:53
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一髪!』がこれだった。世界中のデータの消去や改竄ができる「コンピュータウイルス」を巡ってルパン一味と秘密結社とが争奪戦──
    • 2024年02月21日 08:28
    • イイネ!8
    • コメント2
  • 日本がIT後進国だと思ってたのゴメンナサイ。一部に限ってめっちゃ優秀でしたw
    • 2024年02月21日 11:05
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 【日本人����読んで】これスゴイこと。腐れ北朝鮮の外貨獲得手段であるランサムウェア「Revil」を封じ込めることができれば、北朝鮮をミサイルも作れなくできます。
    • 2024年02月21日 22:22
    • イイネ!5
    • コメント1
  • すげぇ・・・よくやったわ( ̄▽ ̄;)
    • 2024年02月21日 13:22
    • イイネ!5
    • コメント0
  • これ応用するとセキュリティ目的で暗号化したのも第3者が容易?に展開できてしまうわけで 結構危険な話にも思えた 今度は「暗号化ファイルを展開して公開する脅迫」になる可能性も・・・
    • 2024年02月21日 13:19
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 日本が世界の役に立っていて嬉しい。しかし、敵もすぐに対抗してくるんだろうなあ
    • 2024年02月21日 12:42
    • イイネ!5
    • コメント0
  • マイクロソフトはランサムにやられないよう0neDriveに保存するよう勧めてるが先日MS365の課金でトラブったらアクセスできなくなってデータ取出すのに苦労した。クラウド使うなら必ず複数ですよ
    • 2024年02月21日 12:59
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 今度は修復されないプログラムとか修復プログラムが入ったパソコンを完全無効するプログラムが開発されそうだ。市販のウイルスソフトは一流ハッカーから見れば簡単に突破できると聞いた。
    • 2024年02月21日 10:44
    • イイネ!4
    • コメント0
  • Windows標準の暗号化ツールBitLockerもシステムがクラッシュした時にデータが取り出せなくなるので要注意です。
    • 2024年02月21日 11:48
    • イイネ!3
    • コメント0

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定