• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • >実は押し入れに赤ん坊が2人入ってて、そのうちの1人を米、醤油、味噌10カ月分と代わりにもらってきた 普通に人身売買が61年前にも行われてて売られたのはギョッとするけど、良かった
    • 2024年06月24日 18:54
    • イイネ!58
    • コメント8
  • 本当の意味で再会出来て良かった。当時の時代背景も悲しい。。
    • 2024年06月24日 18:43
    • イイネ!46
    • コメント0
  • 米、醤油、味噌10カ月分の代わりって人身売買じゃないですか…
    • 2024年06月24日 22:46
    • イイネ!43
    • コメント0
  • 何が驚きって1963年、昭和38年、戦後17年目生まれの出来事なんだよ…。 高度成長期真っ盛りに味噌10月分で人身売買って…
    • 2024年06月24日 20:41
    • イイネ!39
    • コメント5
  • 養女の経緯がなんか闇。
    • 2024年06月24日 19:57
    • イイネ!37
    • コメント6
  • こういうの聞くと、出会いって偶然じゃなくて、人生会わなきゃいけない人とは引き寄せ合うんだなって気がする。
    • 2024年06月24日 19:40
    • イイネ!37
    • コメント3
  • アバウトな時代だったんだな。�лҺ�(まだ役所に届け出る前に出産した子の譲渡に関して。みそ・醤油・米10か月分と交換でOK)
    • 2024年06月24日 22:02
    • イイネ!33
    • コメント0
  • こういうテレビのあらすじ書いただけのコタツ記事は好きじゃないけど、これは番組見たいと思うね。東京MX(日曜夕5時)だと3〜4週間先みたい。
    • 2024年06月24日 18:46
    • イイネ!31
    • コメント4
  • 「押し入れに赤ん坊が2人入ってて、そのうちの1人を米、醤油、味噌10カ月分と代わりにもらってきた」というのは今考えると恐ろしいことだが、昔はそんなもんだったのかもね・・・
    • 2024年06月24日 21:19
    • イイネ!27
    • コメント0
  • 俺と同じ歳。そんな時代だったのね。
    • 2024年06月24日 18:59
    • イイネ!25
    • コメント0
  • 両方とも産みの親に育てられたんじゃなかったってこと?
    • 2024年06月24日 21:53
    • イイネ!24
    • コメント3
  • これはスゴいです。読んで感動。しかし、米味噌醤油の1年分☓2を受け取ったのは産みの親では無さそうですね。
    • 2024年06月24日 19:54
    • イイネ!23
    • コメント4
  • ドッペルゲンガーの真実?
    • 2024年06月24日 18:37
    • イイネ!23
    • コメント0
  • 現代も【味噌・醤油・米10ヶ月分】で赤ん坊を交換出来たら、おろされたり捨てられる命を幸せにしてあげられると思う。
    • 2024年06月24日 23:54
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 昭和30年代半ばにかけて北海道の石炭鉱業を取り巻く環境は次第に厳しいものとなり、昭和30年代後半から昭和40年代中盤にかけて炭鉱の閉山が多発した…。そんな時代の話なんだろうね。
    • 2024年06月24日 21:42
    • イイネ!21
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定