• このエントリーをはてなブックマークに追加

「5人目のビートルズ」が死去

632

2016年03月09日 16:30 ねとらぼ

  • ジョージ・マーティンが…。「Let It Be」のヴァージョンを聴き比べれば、彼が他の誰よりも「ビートルズサウンドとは何か」を理解していたことがよくわかる。「In My Life」のバロックピアノが大好きです。ありがとう、どうぞ安らかに。
    • 2016年03月09日 17:04
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 悲しいよ
    • 2016年03月09日 17:03
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 「ぼくはビートルズ」でも重要な役どころだったな
    • 2016年03月09日 17:03
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 音楽プロデュースの事なんて何もわからないけど、この人は偉大なプロデューサーだと素人ながら思います。4人の希有な才能も、ジョージ・マーティンがいたからこそあれだけの「形」になったんでしょう。文句無く格好いい方。
    • 2016年03月09日 17:02
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 彼を知りませんでした。5人目のビートルズは、何人もいたのですね。 いかにも、イギリス人の顔、享年90歳とは長生きでした。
    • 2016年03月09日 17:00
    • イイネ!0
    • コメント0
  • マーティン先生…あなたこそ正に「5人目のビートルズ」。あなたのおかげで、ビートルズは音楽史に名を残すスーパーグループに育った。数々のアレンジや楽器演奏も素晴らしかった。…とても語り尽くせません。安らかにお休みください。)T_T(
    • 2016年03月09日 16:58
    • イイネ!38
    • コメント1
  • この人が手掛けた録音が素晴らしすぎたもんな。まさに錬金術師だ。最近「ハードデイズナイト」の最初の♪ジャラーン、っていう音がどうやって作ったのかいろんな人が解析して、結局最近ピアノの音が混じってるとか報じられていて驚いた。
    • 2016年03月09日 16:56
    • イイネ!29
    • コメント0
  • とにかくショック�㤭��
    • 2016年03月09日 16:56
    • イイネ!2
    • コメント4
  • 俺にとってはThe Beatlesの、というよりもYOSHIKIのアルバムeternal melodyのプロデューサーの方だな。R.I.P.
    • 2016年03月09日 16:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「5人目のビートルズ」って呼ばれている人は数人いるが、個人的にはこの人が真の意味での5人目だと思う。安らかに眠ってください。
    • 2016年03月09日 16:52
    • イイネ!47
    • コメント2
  • ビートルズが本来持っていた才能を満開に開花出来たのはクラシックで鍛え上げた才能を持つこの方のお陰だと思う。エプスタイン氏の力も勿論。大体あんな狭い街に4人とB.Eが同じ様な時期に生息していること自体が奇跡というか神話。R.I.P��«
    • 2016年03月09日 16:52
    • イイネ!41
    • コメント13
  • 彼がいなければ、Beatlesの音楽は生まれなかったし、ブライアンがいなければBeatlesのショーバンドとしての 成功もなかったと思うexclamation ��2 心から哀悼の意を表します。 ありがとうございました。
    • 2016年03月09日 16:52
    • イイネ!15
    • コメント1
  • スチュのことかと思ったよ
    • 2016年03月09日 16:51
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大往生
    • 2016年03月09日 16:49
    • イイネ!0
    • コメント0
  • R.I.P.
    • 2016年03月09日 16:46
    • イイネ!2
    • コメント2

関連ワード

ニュース設定