ホーム > mixiニュース > コラム > 大病が転機 鳥特化の造形作家 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大病が転機 鳥特化の造形作家

46

2019年04月20日 09:30 ORICON NEWS

  • そうそう、個体ごとに性格も全然違いますね。ですが、文鳥を飼ったけど懐いてくれない、などと言うのは100%飼い主に問題がありますね。
    • 2019年04月20日 12:42
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 大病がわからないのは仕方がない、できはいいと思います
    • 2019年04月20日 12:40
    • イイネ!12
    • コメント0
  • フェルトだと、小鳥のモフモフ感が見事に表現されるね。我が家のインコもモフモフだけど、噛み付いてくるのが玉にキズ。
    • 2019年04月20日 12:20
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 桜文鳥のほっぺのフクフク感、くちばしの血色感、文鳥ってこういうポーズするよね〜感、いいわ〜(*´ω`*)
    • 2019年04月20日 12:10
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 術後に残った障がい「嘆くより…」、造形作家“鳥獣保護ボランティア" 羊毛フェルトで猫ǭを作ってみた!根気がないと出来ないわ��������ちなみに、私は編み物派です♪
    • 2019年04月20日 10:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • バードフィーダーと巣箱を庭に置きたい
    • 2019年04月20日 09:49
    • イイネ!0
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定