• このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/06/25 05:19 配信のニュース

334

2019年06月25日 05:19

  • 父は亡くなりましたが、私は延命措置をしない主義なのでお願いしません。我が家がですね。
    • 2019年06月25日 13:56
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 看護師僧侶の玉置妙憂さんの著書によれば自宅看取りを計画していても、いざ呼吸困難になると苦しそうでつい救急車を呼んでしまうのは一般的だそう。
    • 2019年06月25日 13:50
    • イイネ!4
    • コメント3
  • 看護師僧侶の玉置妙憂さんの著書によれば自宅看取りを計画していても、いざ呼吸困難になると苦しそうでつい救急車を呼んでしまうのは一般的だそう。
    • 2019年06月25日 13:50
    • イイネ!0
    • コメント0
  • だとしたら、119ではなく、110で警察呼んだ方が良いよ?と思うのはワイだけだろうか?その分、必要としている人の所へ救急車を…( ˙-˙ )
    • 2019年06月25日 13:47
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 病院に入院させ、その後放置で死を待つ家族の多いこと、、、こうした家族によって、国の赤字は作られる、、、
    • 2019年06月25日 13:42
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「気が動転して」← 根本的な原因があるように思う。遭難でも警察に電話せず消防(119)に電話してしまう人が多い。  -
    • 2019年06月25日 13:37
    • イイネ!5
    • コメント0
  • この話はたぶん人生の末期状態の話なんだろうけど…パワモラハラジジィの義父が倒れたら「中途半端は介護が大変そうなので救命措置をしない方がいいかな」とか…頭の奥底で思ってしまう私がいる(笑)
    • 2019年06月25日 13:34
    • イイネ!12
    • コメント4
  • 終末期でもいざ目の前で呼吸が止まってしまったらどうしていいかわからなくなるよね。夜間なら尚更。119する気持ちはわかる。急変時にどうしたらいいか、前もって確認しておくといいよね。 https://mixi.at/aa5zJ9e
    • 2019年06月25日 13:33
    • イイネ!2
    • コメント0
  • じゃ、救急車を呼ぶ必要が無い訳だわな?かかりつけの医師を呼びたまへ。
    • 2019年06月25日 13:32
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 多分同居人も分からなかったんだろうな。蘇生しないで、もう病院に搬送するだけしてほしかったのかも。こういうのって、滅多に起こらない事だし、割と咄嗟の出来事だし。
    • 2019年06月25日 13:30
    • イイネ!1
    • コメント0
  • もし自宅で最期を迎えたいなら往診医と契約?しておかないとダメだよ���å��å�
    • 2019年06月25日 13:30
    • イイネ!0
    • コメント0
  • うちの父が蘇生拒否の意志を家族に告げています。「一筆書いてよ」と何度言っても書かない。一人で抱えきれず呼んでしまう気持ちも分かるなー。
    • 2019年06月25日 13:27
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 100歳近いジジババの搬送や蘇生を望む家族はどういう気持ちなのだろうか…大切な家族というのは分かるけど…
    • 2019年06月25日 13:27
    • イイネ!2
    • コメント6
  • 人が亡くなった場合、死亡診断書が必要になるので医師の元に行く必要がある。自家用車を持っていない家庭の場合、救急車を呼んでも仕方ない気がする。
    • 2019年06月25日 13:26
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 紫蘇じゃなかった・・・
    • 2019年06月25日 13:25
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定