• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • そんなもんだよ どの世界も
    • 2020年09月28日 09:48
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ダウンタウンの番組によく出ていた芸人さんに師匠っているのかな? あの人達、弟子と言うよりも[ダウンタウンの取り巻き]な感じがしました。別にダウンタウンの真似をしても構わないけど、それじゃ単なる二番煎じで受ける訳がないでしょ。
    • 2020年09月28日 09:46
    • イイネ!1
    • コメント2
  • 漫才の歴史はダウンタウン以前・以後に分かれるっていうくらい影響あったもんな(´・┏┓・`)ただ、松ちゃんはベタなことをちゃんと出来る基礎があって、そこから足し引きして出来た芸風だからね。
    • 2020年09月28日 09:31
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 俺も小さい頃オカンのビンタとげんこつに対して松本病やったもん
    • 2020年09月28日 09:25
    • イイネ!1
    • コメント0
  • フランスの映画界には北野武病があると聞く。映画です。お笑いではありません。
    • 2020年09月28日 09:12
    • イイネ!1
    • コメント0
  • スティーブンセガール主演映画を観た後に、自分もセガール拳が使えると思って怪しいセガール拳の舞いをしてしまう様なものか…(笑) https://mixi.at/aeYUaek
    • 2020年09月28日 09:12
    • イイネ!2
    • コメント0
  • やる気無くくて気だるいのに才能溢れる流川楓病とか、お酒が強くて姉御肌やのに好きな人の前では甘えてしまう鮎川まどか病もある? https://mixi.at/aeYUaek
    • 2020年09月28日 09:01
    • イイネ!1
    • コメント2
  • ダウンタウンさんは司会なんかが大半。漫才みたいな やっぱオモロイもん
    • 2020年09月28日 08:56
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 俳優の世界でも音楽の世界でもそういうのあるんじゃないかな?サザン病とかミスチル病患者でも売れてる人いるw
    • 2020年09月28日 08:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ダウンタウンが世に出てきた時の衝撃を思えば、想像に難くない話。間近で見てる同業者は爆心地で直撃を浴びたようなものだろうか。デビュー当時の漫才、今見てもクッソおもろいもんなぁ。
    • 2020年09月28日 08:50
    • イイネ!27
    • コメント0
  • だってダウンタウン面白いもん!
    • 2020年09月28日 08:44
    • イイネ!20
    • コメント0
  • �ߤ���ダウンタウンはやっぱスゴイです�������ѥ��ʥåץ�
    • 2020年09月28日 08:37
    • イイネ!6
    • コメント0
  • このダウンタウン病というか松っちゃん病は、一般でも殆どの男が通る道なのでは…(笑)
    • 2020年09月28日 08:35
    • イイネ!17
    • コメント2
  • テレビ番組や、舞台の上での、立ってのフリートークもまた、「ダウンタウン病」みたいなのを見受けられますわな。
    • 2020年09月28日 08:31
    • イイネ!1
    • コメント0
  • とんねるず病はあるのかね(笑)ワイはウッチャンナンチャン派です(ぇ
    • 2020年09月28日 08:25
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定