ホーム > mixiニュース > コラム > 海外で注目される日本人作家 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小説は評価されている。印税が入っていいね。アニメも海外で高く評価されているのに、なんで現場のアニメーターは貧乏なんだろう。
    • 2016年09月18日 19:27
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 1番たくさんの国と言語に訳されてる日本人作家は、星新一って聞いたことあるけど。村上春樹よりは訳しやすいだろうな。どの時代でも、人類なら面白さが伝わりやすいと思う。
    • 2016年09月18日 21:12
    • イイネ!18
    • コメント1
  • 上橋菜穂子さんの精霊の守り人は世界中で翻訳されているよ�� カテゴリーは児童書だけど、いい大人がだだハマりました����ʴ򤷤������������������ӻ������� 小学生の時に出会いたかった本です(´・ω・`)
    • 2016年09月18日 19:35
    • イイネ!14
    • コメント1
  • 百田尚樹も入れて欲しい。
    • 2016年09月18日 21:16
    • イイネ!13
    • コメント2
  • かつての漫画家も、殆んどが世界に知られず埋もれていた。小説の世界でも、どんな切っ掛けから注目の的となるかは分からない。日本の作家が村上春樹だけでないって事も、そう遠くない将来には知られるでしょうね。
    • 2016年09月18日 21:07
    • イイネ!12
    • コメント0
  • これを「アメリカで」ではなく「海外で」と書く記者にとって、日本以外はすべてアメリカと言う認識なのでしょうか。なんとも思い切った括りですね。
    • 2016年09月18日 19:29
    • イイネ!11
    • コメント0
  • (´・ω・`)「パープルシーツさんは?」(´・д・`)「紫式部(紫‐敷布)ね」
    • 2016年09月18日 20:38
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 宮部みゆきさんのは、いろいろあるが面白い
    • 2016年09月19日 08:43
    • イイネ!8
    • コメント3
  • そう言えば中南米に滞在していた時の事。現地の語学学校に行く為に、ホームステイをしていたのですが、同じ所に語学の勉強をする為に、米・仏・印の人達がホームステイをしていた。米国人の男性が所持していたのは、「宮本武蔵の五輪書」だった。
    • 2016年09月18日 20:56
    • イイネ!8
    • コメント4
  • OUTは米国的感覚だよね。殺っちゃったもんはしょうがないなって言う。宮部みゆきは推理小説や時代小説が面白い。ファンタジーはすさまじくつまらない。
    • 2016年09月18日 21:15
    • イイネ!7
    • コメント4
  • よしもとばなな、東野圭吾、宮部みゆき、このあたりが、海外の読者好きの方と同じ感覚で語れるのがうれしい。
    • 2016年09月18日 19:52
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 鈴木光司は?
    • 2016年09月18日 20:00
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 海外での評価は別にして、最近の作家より昔の作家の方が面白い作品を沢山書いていると思っています。勿論、これは私見ですので、異論を否定したりはしません。
    • 2016年09月19日 10:21
    • イイネ!4
    • コメント4
  • 火車は何回も読んで本がボロボロになってるなー。一人暮らししてた時初めて読んだんやけど、容疑者がターゲット探す辺りはゾッとしたの覚えてる。
    • 2016年09月19日 09:13
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 日本で出版社がバックについて作られたベストセラー作家のノベルを翻訳して海外で売ってるだけのこと。 翻訳されてない作家のものは当然読めないから知らない。 村上某といっしょで出版社の営業戦略以外の何者でもないんじゃないの?w
    • 2016年09月18日 20:57
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定