• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蛍の墓みたいなことにならないために何をするべきか考えたら、国防でしょう。ミサイル防衛力を強化しないと。平和ボケのお花畑な思想迷惑です。
    • 2018年04月08日 05:59
    • イイネ!36
    • コメント4
  • まだお亡くなりになったばっかりなのに政治利用かよ。えげつないなぁ(呆)
    • 2018年04月08日 06:46
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 【最悪】リテラが故人を利用して反日。死人に口なしかぁ http://www.moeruasia.net/archives/49601241.html
    • 2018年04月08日 11:07
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 憲法9条は小中時代に苛められた私が苛めっ子に何度懇願しても全く通用せず止めてくれた相手は皆無だった→此れを盲信してる奴等はカルトですわ https://mixi.at/a6zgr1K
    • 2018年04月08日 09:12
    • イイネ!9
    • コメント0
  • あっ、やっぱりリテラの記事だったか。タイトルだけで分かり易い。
    • 2018年04月07日 20:43
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 死なない為に、殺されない為には実質的な力が必要だと死ぬまでわからなかったのか(´-ω-`)
    • 2018年04月08日 08:34
    • イイネ!6
    • コメント5
  • 自由で公平で平和な国だから、国会前で馬鹿騒ぎ出来るんですけどねぇ‥中国だったら強制排除ものだと思うが。
    • 2018年04月08日 09:23
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 憲法9条は力ある相手の度量善意に頼るしか無く憲法は異国の者が守る強制力は無く其の「崇高な理念」(苦笑)は残念ながら俗世で全く通用しない https://mixi.at/a6zgr1K
    • 2018年04月08日 09:11
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 自由で公平で平和な国だから、国会前で馬鹿騒ぎ出来るんですけどねぇ‥中国だったら強制排除ものだと思うが。
    • 2018年04月08日 09:22
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 芸術家特有のあまっちょろい理想論ですね。人がなぜ争うのか理解できずに、戦争を無くすことなどできませんよ、監督。
    • 2018年04月08日 13:03
    • イイネ!2
    • コメント0
  • まさに「負け犬の遠吠え」と言う比喩がぴったりです。負け犬〜。――
    • 2018年06月07日 22:00
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 戦争がどうやって起こるのかを学ぶ事が戦争を止めるための力になる考えに共感する。おかしい事はおかしいと声にあげる事を大切だと思った。
    • 2018年04月09日 00:17
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 政治家屋になど、何も期待してない。…育ててくれた祖父母や、シベリアから帰還したおじいさんの言ってたことを思い出し「火垂るの墓」を観なおそ。
    • 2018年04月07日 23:33
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 核保有国に包囲された敗戦国日本では叶わぬ夢ですね。ツバルで暮らせば叶った夢かも知れません。 https://mixi.at/a6zgr1K
    • 2018年04月09日 00:03
    • イイネ!0
    • コメント0
  • つくづく、私たちは惜しい人を失った
    • 2018年04月07日 21:27
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定