ホーム > mixiニュース > コラム > 成長して克服した苦い食べ物は > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 秋刀魚のはらわたの苦味が美味しく感じた(*^-^)
    • 2018年07月17日 20:14
    • イイネ!26
    • コメント3
  • 銀杏(ギンナン)。落ちてる身は( *`ω´)クサイし、到底口に入れる気はしませんでしたが、今はあの苦味が堪りません(*´꒳`*)
    • 2018年07月17日 19:16
    • イイネ!22
    • コメント3
  • このままでは死ぬと思い『野菜全て』を克服しました。
    • 2018年07月17日 19:38
    • イイネ!20
    • コメント10
  • セーロガン
    • 2018年07月17日 20:23
    • イイネ!14
    • コメント2
  • 味覚が一番敏感なのは12歳前後だそうで、それ以降味蕾の味に関する感覚が鈍って来るそうです。克服できたのでなく鈍感になって食べられるようになると以前NHKでやってましたね。
    • 2018年07月17日 19:34
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 警察学校で大体の食べ物は克服しました(笑)
    • 2018年07月17日 23:17
    • イイネ!11
    • コメント5
  • ゴーヤは無理やなあ、沖縄産のは苦ないから食うてみって言われて買うたけど捨てたわボケェ!
    • 2018年07月17日 19:26
    • イイネ!11
    • コメント5
  • コーヒーとかビールは苦いけど美味しいね���å��å�
    • 2018年07月17日 22:59
    • イイネ!10
    • コメント0
  • セロリとゴーヤはいける��������レバーも美味しいのならいける��������………コーヒーは、苦味と言うより酸味が胃に刺激になって、飲んだあと胃痛半端無くなる。何だろう…。
    • 2018年07月17日 20:29
    • イイネ!10
    • コメント3
  • パクチーはここ10年の間で好きになったものでして、軒先栽培を検討するも「この鉢植えはなんだ!?」って来られたら「大丈夫!大丈夫なやつだから!」って押し問答になるのが怖くて踏み出せないのじゃよ。
    • 2018年07月17日 20:27
    • イイネ!10
    • コメント5
  • セロリやピーマンは子どもの頃から平気でした。(ゴーヤは、30歳くらいまで沖縄に行かないと食べられないと思っていた)ビールは、ニオイからしていかにも苦そうで「大人になっても飲まない」と思っていたんですが…�ӡ���
    • 2018年07月17日 20:04
    • イイネ!10
    • コメント11
  • 子供のころは、嫌いなものばかりだったからなぁ(笑)。一番克服したと思えるのは、煮豆かも。
    • 2018年07月17日 20:31
    • イイネ!9
    • コメント0
  • やっぱ、ビールだなぁ〜�ӡ��� 34くらいで飲めるようになって、今でも味自体が美味しい!とは思ってないけど、「とりあえずビール�ӡ���exclamation」に参加できるのが嬉しくて、それ以来ずっと一杯目はビール(笑)。
    • 2018年07月17日 19:56
    • イイネ!9
    • コメント1
  • 大人になっても克服できない苦い物ならたくさんあります。苦い経験・・・
    • 2018年07月19日 14:37
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 娘、うるかでも喜んで食べてた(笑)ふきのとうも♪美味しいものなら何でも食べる子供だったなぁ…私と同じで(笑)
    • 2018年07月17日 19:46
    • イイネ!7
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定