ホーム > mixiニュース > 海外 > イラン制裁復活、トランプは世界12位の自動車生産国をつぶす > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • そう、イラン国民の不満は正に今ロウハニ師に向けられている。これでロウハニ師が失脚した場合、革命防衛隊に担がれたアハマディネジャドのような強硬派が次期大統領に就任する可能性が高
    • 2018年08月07日 19:55
    • イイネ!10
    • コメント1
  • トランプは、イスラエル系の一部有権者を喜ばせるためだけに、消えていた火に再び火をつけました。そして他の多くの市民もこの愚かな行動を喜んでいます。それが今のアメリカです。
    • 2018年08月08日 07:39
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 対イランは経済の話やなく軍事なんや。各国の工場を国内に誘致して雇用を作り、ライバルの進出で不利になる米国企業には貿易戦争に勝って浮いたカネで中東戦争を始めて軍産特需で埋めわあせする算段やねん。 (ニューズウィーク日本版 - 08/07 18:32)
    • 2018年08月07日 19:03
    • イイネ!1
    • コメント0
  • EUとUSAの裏取引は済んでいると思うぞ
    • 2018年08月08日 12:15
    • イイネ!0
    • コメント0
  • この愚かな行動を中国とロシアが見逃すはずがありません。ここに金と武器が注ぎ込まれ不安定化すれば、中東発の第三次世界大戦が始まる可能性も否定できません。
    • 2018年08月08日 07:51
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定