ホーム > mixiニュース > 海外 > 同胞の保護か中国への配慮か、板挟みになるカザフスタン > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「中国の新彊ウイグル自治区では,大脳未発達の赤ちゃんが数多く生まれ,奇病が流行り,癌の発生率は中国のほかの地域に比べ極めて高い」(『核実験場ウイグル奇形児の悲劇』「諸君!」2007.2)
    • 2018年08月27日 14:39
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 「彼女の姉妹と2人の友人の身柄を拘束」って(@@) 友人までも拘束する小中国の酷すぎる人権蹂躙を見よ! 言論には言論、ではなく、言論の封殺。こうして言論を弾圧するクズの国小中国。
    • 2018年08月27日 15:44
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 経済的植民地政策を受けれた末路だろう。国外の同胞だけでなく国内の自国民すら中国の搾取の対象になる。インフラ建設は出来ても莫大な借金で首根っこを押さえられ、建設費も中国の企業が吸い上げていく。結局、太るのは中国と一部の上層部だけだろう。
    • 2018年08月27日 15:57
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ひ・と・じ・ち
    • 2018年08月27日 20:00
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定