ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 「中年の危機」どう向き合う > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「中年の危機」どう向き合う

782

2018年10月07日 20:52 All About

  • 芸能人を例に出すなっての
    • 2018年10月07日 21:21
    • イイネ!192
    • コメント5
  • 身体的にも衰えが目立ち始める時期。心身のバランスが崩れるのもやむを得ない。精神論や根性で乗り越えられるものではない。必要なら心療内科を受診するなど、専門家の助言を求めることも必要。
    • 2018年10月07日 21:26
    • イイネ!145
    • コメント2
  • 確かに芸能人みたいに、金稼いでる人を例に出しても、説得力ない。 何故なら、一般人はお金がない。だから、稼いでる人が鬱になろうが、知ったことではない。 大事なのは一般人の生活だ。
    • 2018年10月07日 21:38
    • イイネ!123
    • コメント4
  • 20代30代40代、今からもこれから先もみんな苦しみながら生きていく。まぁ「生きてるだけでも丸儲け」の精神で行くしかないよねぇ。
    • 2018年10月07日 21:17
    • イイネ!117
    • コメント1
  • 40代で子供をもうけたの、意外とよかったのかもしれない。まわりから心配されたりもしたけど。 https://mixi.at/agftSve
    • 2018年10月07日 21:32
    • イイネ!102
    • コメント11
  • 30代ですが40代は確かに不安。 急に体壊すんじゃないかと思ったり長生きしたとしても、もう人生折り返しなんだと思ってしまいそう。若いっていいねー。
    • 2018年10月07日 21:09
    • イイネ!85
    • コメント1
  • 40代入ったあたりからは、若くないんだから今までと同じ働き方ができると思わないようにしてるよ。若い子にも敬語で頭下げてみたり、同じ土俵で争わないように。楽にいきる道を選ぶようになった。
    • 2018年10月07日 21:20
    • イイネ!76
    • コメント0
  • 大丈夫、50年くらい悩んだら状況はかなり変わるはず(´・ω・`) https://mixi.at/agftSve
    • 2018年10月07日 22:25
    • イイネ!67
    • コメント10
  • 武田鉄矢は、精神科医ユングの「山は登りきったら下りなければならない。登りっぱなしのことを遭難したという」という言葉を知り、うつが楽になったという。老いを受け入れ、人を感謝することが大事。
    • 2018年10月07日 23:15
    • イイネ!61
    • コメント2
  • 体力の低下を感じ始める年代。何時までも若くない老いを自覚するのも、この年代。
    • 2018年10月07日 23:37
    • イイネ!56
    • コメント3
  • 生、老、病、死、愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五蘊盛苦。どの年代にもあるぜ。ただ40代は男女共に体の無理が利かなくなるのと女はホルモンバランスが変わる。それがメンタルにくるよな。フィジカルな問題がメンタルに影響する。
    • 2018年10月07日 22:35
    • イイネ!52
    • コメント0
  • 呼んだ?中年で今地獄モード爆進中の河童です。こんな私を救ってくださる方は↓↓下記アドレスへ今すぐアクセスだ!・・・・んなもんあるか!(*ノωノ) イヤン
    • 2018年10月07日 21:36
    • イイネ!41
    • コメント0
  • 自分を高く評価しすぎなんだよ! ありのままの自分を太陽にさらすのだ!(メタルダー並感)
    • 2018年10月07日 21:16
    • イイネ!38
    • コメント1
  • 私もアラフォ世代から、アラフィフをうかがうミドルエイジ。中間管理職、中間的な時代を楽しまないと(・∀・)
    • 2018年10月07日 21:21
    • イイネ!31
    • コメント0
  • 97才の母に例えると40代なんて57年も前の話。以後の人生を老人で過ごす方がずっと長くて恐いよ。愉快な老人になりたい。
    • 2018年10月07日 22:21
    • イイネ!30
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定