ホーム > mixiニュース > 海外 > 中国北西部の太陽光プロジェクトが破綻の危機、補助金の遅れで=報告 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あれれれ?小中国の太陽光発電は省エネ部門の管轄じゃなかったかな? 省エネ部門の最高責任者は、「習近平」の弟で、名前は「習遠平」なんです(笑う) 豆知識なwwwwwww
    • 2018年10月12日 18:04
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 日本でもそうなんだけどな、半額は補助金という名の税金投入して、売値より高い値段で電力会社に買わせ続けないと元がとれない場合が多いんだよ>太陽光発電。そしてあとは始末におえない産廃の山が残る。
    • 2018年10月12日 16:40
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 夜間発電できない太陽光発電に力を入れるかは謎だが、約束ははたさないとね。日本は民主党との取引見たなもんで愚策だと思う。おかげでその後の再生可能エネルギー技術発展に資金投入出来なくなってしまった。残念である。
    • 2018年10月12日 17:41
    • イイネ!3
    • コメント0
  • インフラ整備、新規プロジェクトに回す筈の予算を臭菌屁ーが札束外交のばらまき優先してるから次々に中国で破綻目前のプロジェクトが目白押しɽ�����Ĥ�����それでもJ.i.Fは自称中国人の日本ニートがコスプレー、安倍晋三すげえ��(������)
    • 2018年10月12日 19:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 漢民族による計画的な”太陽光プロジェクト”乗っ取り作戦だったりして・・・でも、有りうるな。
    • 2018年10月12日 17:33
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定