ホーム > mixiニュース > コラム > 「難病の子」深い葛藤を経た母 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 難病というのはいつだれの身に降りかかってもおかしくない病だと思っていた方が良い。問題はその病との付き合い方だ。
    • 2018年12月07日 15:16
    • イイネ!92
    • コメント0
  • その病気になった人しか苦しみはわからない。
    • 2018年12月07日 09:40
    • イイネ!77
    • コメント0
  • 昔は産まれなかった命も、医療の発展により産まれる訳だが…生命体としての「命」だけでなく人としての「人生」をどう扱うかも発展させなきゃな…。
    • 2018年12月07日 10:09
    • イイネ!57
    • コメント0
  • 「難病の子」は不幸ですか? きちんと支援して自分で出来る事は自分でする。私の知人の難病女は『私は障害者だから支えてもらって当たり前exclamation』だと言っていた。当然、縁は切りました。
    • 2018年12月07日 12:34
    • イイネ!48
    • コメント7
  • おいらの娘は非常に小さく生まれた。生まれる前から障害が残る可能性が高いと医師から言われてたから、母体の安全を考え、生まれる前に決断しなければならなかった。どの選択も間違いではない。ただ今のおいらは幸せです。
    • 2018年12月07日 16:25
    • イイネ!35
    • コメント3
  • 「難病の子」だけぢゃない。「チャレンジド」全体を不幸だと思っている輩に言いたい。「チャレンジド」=不幸?勝手に決めつけるな!!�ѥ����פä��ä��ʴ�
    • 2018年12月07日 19:56
    • イイネ!34
    • コメント0
  • ある一定数生まれる・・・「かわいそう」や「つらい」ではなく・・・現実として受け入れなきゃいけない事。それって・・・重いよね。。。�ͤ��Ƥ���
    • 2018年12月07日 11:17
    • イイネ!31
    • コメント0
  • ハッキリと言わせてもらおうexclamation難病や障害を抱えて生きることは本人も辛いし、周りもしんどい思いをしますexclamation生まれる前に分かっていても産みますか��
    • 2018年12月07日 14:52
    • イイネ!30
    • コメント19
  • 実際に自分がその立場に立ってみないと軽率な事は言えない。でも、我が子のちょっとした笑顔を見ただけで気持ちが柔らかくなるのは分かる。
    • 2018年12月07日 14:42
    • イイネ!29
    • コメント0
  • 友達の子がとても元気だったのに、小学校3年の時入院になりその後亡くなりました。難病指定されている病気。健康で五体満足って本当にありがたい。
    • 2018年12月07日 14:39
    • イイネ!29
    • コメント0
  • 子を持つ親として胸がしめつけられるお。レオ君のこれからに沢山嬉しいこと・楽しいことがありますように(´;ω;`)
    • 2018年12月07日 14:58
    • イイネ!27
    • コメント0
  • 難病の子がニコッと笑ったり、名前を呼んでくれたりするの。「こんな子が産まれて大変ね」と言う人たちのほうが余程問題があると思います。
    • 2018年12月07日 15:22
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 難しいよね。不幸じゃないよと言われても。 https://mixi.at/ajtxPmC
    • 2018年12月07日 10:16
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 現実問題としてある程度の経済力と周りの協力が無ければとても無理、。
    • 2018年12月07日 15:43
    • イイネ!17
    • コメント3
  • 医学の進歩で昔は助からない命も生き長らえるようになりましたからね。
    • 2018年12月07日 10:55
    • イイネ!17
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定