ホーム > mixiニュース > スポーツ > 競馬 > アマーティ、レース後に急死 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマーティ、レース後に急死

52

2019年01月12日 18:00 日刊スポーツ

  • 予後不良も辛いけど…。レース走りきった後の急死って、何ともやりきれないな…お疲れさまでした、合掌。
    • 2019年01月12日 23:48
    • イイネ!18
    • コメント0
  • サラブレッドでも急性心不全とは…。馬主の佐々木主浩さんも騎手・飼育員さんの気持ちはきっと我が子を亡くした思いでしょうね。
    • 2019年01月12日 19:33
    • イイネ!17
    • コメント9
  • かわいそうに。。
    • 2019年01月12日 19:18
    • イイネ!13
    • コメント0
  • F-1の女性ドライバーだったジョバンナ・アマティかと一瞬思ったけど、60歳近くで現役???まさか子供???って色々頭に浮かんだわ(´・ω・`)
    • 2019年01月12日 20:48
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 92年ブラバムからデビューした女性F1ドライバー、ジョバンナ・アマティ(参戦したレース全て予選落ち。初戦の南アフリカGPではPPのマンセルから10秒も遅れ、走るシケインと言われた)かと思ったばい。 https://mixi.at/a1OdbfF
    • 2019年01月13日 06:15
    • イイネ!8
    • コメント2
  • サラブレッドは遺伝的に無理を重ねてるので、心臓に奇形が出たりする。細い足も・・種としてかなり無理がある。人が遺伝的に重ねたのだから・・これは避けられない
    • 2019年01月12日 19:38
    • イイネ!7
    • コメント0
  • そんなことってあるんですね。最後のレースも辛い結果。どこか身体が悪かったのでしょうか?騎手の方、調教師の方、そしてアマーティ気の毒すぎです。せめてどうか安らかに。
    • 2019年01月13日 04:16
    • イイネ!5
    • コメント2
  • ‥ サラブレッドは改良に改良を重ねて来た馬種だからね ‥ 馬体のあちらこちらに無理があるんだよなぁ ‥ 可哀想だね ‥
    • 2019年01月12日 22:30
    • イイネ!5
    • コメント2
  • ジョバンナ・アマーティだと思って驚いたけど違ってた。走るシケインとか揶揄されてたなあ。
    • 2019年01月12日 20:22
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 可哀想に、何としても助けてほしかった。
    • 2019年01月12日 22:49
    • イイネ!4
    • コメント0
  • レース中の心房細動でしょうね。レース中のこの発症は騎手判断が難しい。馬の状態と保険や手当などを考えてゴール前か後で下馬することを臨機応変に判断しないといけないからね。
    • 2019年01月12日 22:44
    • イイネ!4
    • コメント0
  • お馬さんかわいそうだ(´・ω・`)
    • 2019年01月12日 21:39
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 時々こういう悲劇は起きる。マイミクさんが好きだった馬もこれで命を落としたことがある。ダイワカーリアン号と言うんだが…。
    • 2019年01月12日 19:42
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 馬は元々身体的に心臓が大きく負担がかかりやすいらしい。人間でも若い人の原因不明の急性心不全死があるけど、リスクは人間以上。あと腸炎や地面に足が着けられなくなる骨折は命取り。だから無事に成長してレースを走る姿には感動なのです。
    • 2019年01月12日 23:09
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ホント、ジョッキーを無事に下ろし他の競走馬やジョッキーに怪我させる事無く…きっと優しかったんですね。合掌。
    • 2019年01月14日 03:17
    • イイネ!2
    • コメント1
ニュース設定