ホーム > mixiニュース > コラム > 機内で窃盗被害、適用法律は > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • それ見ろ 機内で泥棒はやり易いんだよ 機内は逃げ場所がないから窃盗とかあり得ないとかほざいている損保ジャパンの支払担当はとことんバカだな
    • 2019年01月20日 12:56
    • イイネ!20
    • コメント0
  • ま、犯人の国籍は察しがつくけどね w
    • 2019年01月21日 11:29
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 窃盗の原因は習慣が多い。子供の頃に癖がついてしまうと改善は難しい。校内で窃盗があっても教員は対処しないが、犯人を捜して厳重に注意しないと窃盗が習慣になってしまう。
    • 2019年01月20日 15:09
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 【刑法】第一条 この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。 2 日本国外にある日本船舶又は日本航空機内において罪を犯した者についても、前項と同様とする。
    • 2019年01月20日 11:33
    • イイネ!10
    • コメント1
  • A国の飛行機がB国との国境沿いで墜落して、B国の捜索隊が生存者を発見した場合、どちらの国に埋葬されるか?と似たような問題・・・  生きてるから埋葬はされないんだけど��������
    • 2019年01月20日 15:13
    • イイネ!7
    • コメント0
  • LCCジェットスタージャパンで香港から計280万相当の高級腕時計5個って方が気になる。税関バイバイして販売目的かなあ。現金を鞄に入れて荷物棚とか無防備すぎ。貴重品は肌身離さず。 https://mixi.at/a1WjynU
    • 2019年01月20日 13:40
    • イイネ!7
    • コメント3
  • 領空内なら、その国の法律に従うだけ。洋上だったら?その旅客機の国籍の法律に従って、処罰すれば良い。難しい事じゃないべ?
    • 2019年01月21日 11:18
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 金銭や貴重品を体から離す無防備さにも非があると思う。【寝静まった機内「盗人」が暗躍 どの国の法律で処罰される?】 (弁護士ドットコム - 01/20 11:02)
    • 2019年01月20日 15:24
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「国際警察の権限において、実力を行使する!」(違)…
    • 2019年01月20日 15:12
    • イイネ!3
    • コメント1
  • よーしそんな窃盗するような奴には両手斬り落としの刑だ! https://mixi.at/a1WjynU
    • 2019年01月20日 12:55
    • イイネ!3
    • コメント2
  • スタッフの飲酒の次は客の窃盗かよ 次から次へと問題ばかりだわ
    • 2019年01月20日 22:41
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「国によったら窃盗で死刑になることもある」位書いて抑止力にしろや!!!!!!!
    • 2019年01月20日 15:18
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 厳罰化した方がよい。
    • 2019年01月20日 13:49
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ID=7207972 ハーバーセンターくん とかいうキチガイがウザすぎる。
    • 2019年01月21日 13:22
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 電車の網棚も飛行機の荷物棚も嫌い。盗まれても気づきにくい。長時間の飛行は足元すら信用できない。盗まれて保証されなかったから。 https://mixi.at/a1WjynU
    • 2019年01月21日 07:33
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定