ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 中村勘九郎と生田斗真が直面した“異国”での孤独 『いだてん』が描いた日本人初の一歩 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「小便器でつま先立ち」には全く共感できた!20世紀前半の世界は我々が生きてきた時代とは全く違うのだ。
    • 2019年03月12日 00:42
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定