ホーム > mixiニュース > コラム > 「汚名挽回」誤用される日本語 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私が「おざなりな作戦ですよね」と言ったら「それはなおざりの間違いだよ」と指摘した国語教師。その時からだな、「先生って、本当に先に生まれた以外の意味がないよな」と強く思ったの。
    • 2019年03月15日 16:43
    • イイネ!67
    • コメント20
  • 「汚名挽回」はジェリド(機動戦士Zガンダム)が使ったことでも有名ですね。当時の小学生世代の視聴者の方が国語の授業で「汚名挽回」と言って、笑われなかったのか少し気になります
    • 2019年03月15日 16:31
    • イイネ!54
    • コメント4
  • 「確信犯」の使い方は、すごく気になる。意味を知っててもまだ間違えて使ってしまう。
    • 2019年03月15日 16:32
    • イイネ!52
    • コメント16
  • 役不足を能力不足のつもりで使っているのはよく見かけるね。
    • 2019年03月15日 17:19
    • イイネ!45
    • コメント7
  • 間違いを恐れない!。英語でもドイツ語でもスペイン語でも、間違っててもドンドン使えばいい!。完璧性は、一部の国語学者に任せて、ああそうなんだと思えばいいよ!。委縮するのが悪!。
    • 2019年03月15日 17:07
    • イイネ!35
    • コメント1
  • あるあるだね。『あれ「汚名挽回」だっけ?「汚名返上」だっけ?』と迷った時は、名誉versionも試してみると「名誉返上」は確実におかしいから「汚名返上」「名誉挽回」だと思い出せる。
    • 2019年03月15日 15:56
    • イイネ!35
    • コメント2
  • 汚名はお返しすると覚えれば返上が出て来るのよねぇ。
    • 2019年03月15日 18:46
    • イイネ!32
    • コメント9
  • 上田晋也「チゲ鍋って意味が重複してるから。チゲが鍋って意味だから、鍋鍋になっちゃうから」
    • 2019年03月15日 16:41
    • イイネ!31
    • コメント22
  • 総理大臣(南カリフォルニア大学卒業)、副総理大臣(ロンドン大学大学院修了)が話す日本語もかなり怪しいけど。 https://mixi.at/a55ccC6
    • 2019年03月15日 20:19
    • イイネ!30
    • コメント0
  • 「挽回」は、「元に戻す」という意味があり、「汚名の状態を元に戻す」といった解釈が可能なので、三省堂国語辞典(七版)には「誤用ではない」と明記されているらしい。
    • 2019年03月15日 16:52
    • イイネ!27
    • コメント4
  • 姑息→とりあえず、間に合わせの という意味。『卑怯』という意味ではない。ちゃんとした治療道具や環境が無い状態での応急処置を「姑息療法」という。
    • 2019年03月15日 16:26
    • イイネ!25
    • コメント7
  • 自分がミスをした時に「撃沈した」という誤用も異様に多い。本来は戦果を挙げた時に使用する表現。「撃墜」や「撃破」も同様。
    • 2019年03月15日 16:24
    • イイネ!23
    • コメント3
  • ‥汚名に汚名を挽回して‥重ねたら‥恥の上塗りって事ですね(笑)‥
    • 2019年03月15日 16:29
    • イイネ!22
    • コメント2
  • 右翼と左翼、保守とリベラル、愛国と売国、親日と反日、mixiユーザー達が使い方を間違ってるorわかってない日本語の例。探せばまだまだ出て来ます。
    • 2019年03月15日 15:21
    • イイネ!19
    • コメント2
  • 「全然」の後の肯定表現は誤用でも何でもない ソレをドヤ顔で日本語の乱れとか叩いてたゴミウリ新聞www しかもその指摘をされたら逆ギレ記事書いてコーナーごと逃亡したよな
    • 2019年03月15日 16:44
    • イイネ!18
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定