ホーム > mixiニュース > コラム > 新人時代の行動で分かれる「結果を出せる人」と「出せない人」の違い > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プライヴェートも含めて、総てを仕事に紐づけて考え行動する。自分の結果の出し方は、最初の会社での新人時代から、上級管理職になった今でも全く変わらない。
    • 2019年03月29日 20:32
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 入社してすぐに・重要な仕事任されると思う人・給料安いと不満抱く人・指示待ち以上しない人は結果を出さずに退職するか定年退職まで平社員で終わるでしょうね。周りを納得させる根拠示し説得させるものが有る人以外無理かな
    • 2019年03月29日 22:55
    • イイネ!0
    • コメント0
  • はっきり言ってしまえば【1%しか可能性がなくてもやる】ような人はエースになどなれないでしょうね。成功の見込みがほぼ無いままに無闇に挑戦したり、失敗を前提に行動したりする人は、経験を重ねてもまともな学習はしない
    • 2019年03月29日 20:55
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定