ホーム > mixiニュース > トレンド > 中間層が縮小、所得の伸び悩みとコスト上昇で=OECD > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2030年にはAIロボット化の進展で、職業が半減すると予測される。故ホーキング博士は、ヒマとなった人間達は、そのロボットの生産収益で暮らせば良いと言うが、その収益はロボット所有者である経営者が独占するだけだろう。
    • 2019年04月11日 13:22
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定