ホーム > mixiニュース > 海外 > ボストンマラソンを這って完走 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 戦友達のご冥福を祈る!
    • 2019年04月18日 18:19
    • イイネ!19
    • コメント0
  • あの不幸なボストンマラソンでの爆破事件に巻き込まれて重傷を負ったランナーが『僕には犯人を恨んでいる時間なんか無い。来年のボストンマラソンに出場するのだから』と語っていたのが印象深い。
    • 2019年04月18日 19:44
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 命を賭けた現場に居て、しかも目の前で仲間を失った人の思いってのはそうだろう。彼の勇気に感銘を受けると共に、自衛隊が戦場に向かう事を可能な限り回避する国の国民でありたいと思う。
    • 2019年04月18日 19:17
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 駅伝思い出す。
    • 2019年04月18日 19:45
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 即席爆発装置(IED) 除細動器 (AED) アフガン帰還兵が爆弾テロで有名になったボストンマラソンを友の為に走るってのも、何かの縁なんだろうなあ。
    • 2019年04月18日 22:26
    • イイネ!5
    • コメント0
  • なんだか胸が苦しくなった。仲間の分も頑張る気持ちは勿論本当だろうけど 苦しい思いをあえて自分に課しているような…楽に息をしている自分が申し訳ないのね…。彼の罪悪感が少しでも癒されますように
    • 2019年04月20日 08:00
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 戦争が無ければこのような感動ドラマは生まれなかった・・・感動は実は罪深いものなのかもしれない・・・
    • 2019年04月19日 01:03
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 彼の身体や今後のことを考えるなら、無理にでも止めるべきだったろう。一方で、彼の完走するという想い・信念は尊敬する。もし自分が事情を知ってその場に居合わせたら、止めれなかったろうなあ。
    • 2019年04月18日 22:00
    • イイネ!3
    • コメント0
  • マイカ・ハーンドンは戦死した仲間を背負って、走る。
    • 2019年04月18日 21:23
    • イイネ!3
    • コメント0
  • こんな友達が欲しい
    • 2019年04月18日 19:55
    • イイネ!3
    • コメント0
  • なんか、記事の題字で台無し感はある
    • 2019年04月19日 14:46
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ボストンマラソンも毎年ドラマを生んでいますが、NYマラソンも毎年感動の連続です。←亡き知り合いが毎年初めから最後まで撮影していました。
    • 2019年04月18日 22:19
    • イイネ!1
    • コメント0
  • プリンセス駅伝の飯田怜かよ https://www.youtube.com/watch?v=8N7caBI0KHc
    • 2019年04月18日 22:13
    • イイネ!1
    • コメント0
  • マラソンがあって、競歩があるんだから、そのうち匍匐前進競技だって出てきそうだ。平和の中で。
    • 2019年04月18日 21:54
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 戦争によるPTSD、ディア・ハンターを思い出す。テレビで放映したとき拳銃を机の上に置いたときの音、ゴトットいう音、。あれを省くなんて、編集者馬鹿。大事な場面なのに。
    • 2019年04月19日 11:51
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定