ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > YouTuber 妊娠ドッキリで炎上 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTuber 妊娠ドッキリで炎上

142

2019年04月23日 10:13 ねとらぼ

  • やっぱYouTuberにはバカしかおらんな( ´_ゝ`) https://mixi.at/a6POrwN
    • 2019年04月23日 10:30
    • イイネ!101
    • コメント16
  • ここで、子供がもてない女性とかは正直関係ないと思うが、「冗談にしていい事と悪い事」すらわからないバカで、人を驚かせるという事に於いてセンスがないんでしょうね。世界に配信するなら笑って終われるような楽しいものにしなよ。
    • 2019年04月23日 11:43
    • イイネ!79
    • コメント4
  • 不快に、大義の理由をつけだすのはヤバイと思う。「妊娠はジョークにしてはやらない」とか。食べ物番組は不謹慎だ。世界では、飢餓で苦しんでいる人がいるのに・・。でもさぁ、日ごろから飢餓で苦しんでいる人達に、心痛めてないでしょう?
    • 2019年04月23日 11:39
    • イイネ!76
    • コメント4
  • 笑えないドッキリはただの迷惑行為
    • 2019年04月23日 11:49
    • イイネ!64
    • コメント0
  • やって良いこと悪いことの区別もつかんのか( ´-ω-)y‐┛~~
    • 2019年04月23日 10:33
    • イイネ!50
    • コメント3
  • 炎上の根本理由が説明しづらくてなかなか考えさせてくれるネタだな。明らかな違法行為でも無しい、間接的に誰かが不幸になるというの問題なのかな?社会経験の少ない子供を大人が社会の常識という理論で叩いてる様にも見えてしまう。
    • 2019年04月23日 11:04
    • イイネ!33
    • コメント0
  • 不快であるexclamationとこういう標的を探して袋叩きにする自称正義マンもあまり変わらない気がしますがね(;・ω・)
    • 2019年04月23日 11:58
    • イイネ!27
    • コメント0
  • 「妊娠はジョークにしてはやらない」という論理を棍棒にして振り回す人達の方がよっぽどクレイジーじゃね?確かに「15歳の母」等は社会問題ではあるケド、皆が考える事に意義がある訳で。
    • 2019年04月23日 11:22
    • イイネ!26
    • コメント0
  • ユーチューバーより井村屋のあずきバー
    • 2019年04月23日 11:33
    • イイネ!24
    • コメント0
  • ドッキリって、すごく難しいショーだと思う。誰かに迷惑になってはいけないし、内容が低俗になっても寒い。とりあえず、妊娠ドッキリはショーには向かない。せいぜい愛人が鎌掛けでやる個人的なもんだ。
    • 2019年04月23日 11:45
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 実に浅はかだ。
    • 2019年04月23日 14:49
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 「妊娠はジョークではない」とも動画の中でコメント←(´△`) えっ?将来立派な詐欺師になれますよね?(´・ω・`)ションボリ
    • 2019年04月23日 12:06
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 15、6歳なら「実行はしないけどドッキリネタとしてこんなんやったらすごい事になりそうだな」とどこの国の厨学生でも思うネタだろう。厨二病に国境はないのだ。結局、それを身内ネタの感覚で全世界公開できてしまう現代の情報インフラの問題。
    • 2019年04月23日 11:39
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 「子どもを持てない女性はたくさんいるし、10代に妊娠したために貧困に苦しむ若者もいる。それをジョークにして再生数を稼ぐのは不愉快だ」←これで叩くのはどうなんだろう。子供を持てない女性を持ち出す時点で勝手に可哀想の対象にしてない?
    • 2019年04月23日 12:11
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 不快を大義とするなら差別の始まりだな。障害者は不快、同性愛者は不快、これが差別だっつー事で世界的に問題になってるじゃん。だから感情で物事を決めつけるのは間違いの元だよ
    • 2019年04月23日 11:43
    • イイネ!12
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定