ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 子にやらせて良かった習いごと > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私自身が習ってよかったものは習字。履歴書にも書ける段をもっているので書けるし、字が綺麗なだけですごく褒められる。お手紙とかも書きたくなる。
    • 2019年05月18日 16:13
    • イイネ!211
    • コメント4
  • 「道」がつくものをやらせなさい。剣道とか、茶道とか…ヽ(゚Д。){…極道以外で
    • 2019年05月18日 15:58
    • イイネ!149
    • コメント8
  • 娘はバレエ、息子は剣道。どちらも、大人になってもやはり姿勢が良いままでいる。見てて気持ちが良いし、健康にもたいそう良いだろうと思う。
    • 2019年05月18日 15:20
    • イイネ!146
    • コメント2
  • 息子が小学生低学年の頃、行きたいと言うので料理教室に通わせました。6~7回のコースでしたが「食」に対する姿勢が養われて良かったと思います。今はグルメ青年(笑)。
    • 2019年05月18日 17:29
    • イイネ!123
    • コメント2
  • 未就学児の遊び場の指導員の先生が「何やらせたって、ハタチ過ぎたらただの人なのにねー」と言っていた。本人が楽しめるなら、それで良いんでは。 https://mixi.at/a8mKTWv
    • 2019年05月18日 15:30
    • イイネ!104
    • コメント3
  • 習字をやって字を綺麗にさせたいならペンも教えてくれる所の方がいい。筆だけしか習わなかった私の硬筆は酷いです(´・ω・`)
    • 2019年05月18日 20:16
    • イイネ!94
    • コメント8
  • 子供の立場から習わせて貰えて良かったのが「習字」と「算盤」。美しい字で損をする事は万に一つもない。特に社会に出てからは身に染みる。算盤は、簡単な計算すら電卓がないと出来ない人と比べると格段に差が出る。スマホ電卓を出している間にこちらは計算が終わってる。
    • 2019年05月18日 16:04
    • イイネ!85
    • コメント3
  • ピアノやってたお陰で吹奏楽部に入った時にスンナリ楽譜が読めただけでなく初見に強くなり、理論にも強くなった。ピアノで「ド」の音に触れる事は非常に貴重で重要な事です。
    • 2019年05月18日 21:58
    • イイネ!41
    • コメント0
  • 芸術系は金にならんけど、リタイア後も続けられる一生の友になるよ。スポーツ系も金にならんし一生続けるのも難しいけど、根性だけは付くw 実利系は役立つ場面は意外と少ない(除:勉強
    • 2019年05月18日 19:02
    • イイネ!40
    • コメント1
  • 楽譜は読めるとええで。ソルフェージュというんや。カラオケ歌うやろ?
    • 2019年05月18日 19:46
    • イイネ!36
    • コメント21
  • そろばん
    • 2019年05月18日 17:10
    • イイネ!35
    • コメント1
  • 日本武道は心と体を鍛え、礼儀作法を学ぶという側面もある。コンピュータ中心の世の中になった今だからこそ珠算の良さが見直されている。水泳は心肺機能を鍛える。
    • 2019年05月18日 21:55
    • イイネ!30
    • コメント0
  • 娘も息子もやってるピアノ、剣道だな。他人からは「トビがタカを生んだな」と言われるが(笑)
    • 2019年05月18日 18:34
    • イイネ!30
    • コメント2
  • 合気道。
    • 2019年05月18日 17:20
    • イイネ!27
    • コメント15
  • 柔道や合気道で「受身」を習っておけば、転んでも怪我をしなくて済む場合が多い。
    • 2019年05月18日 20:55
    • イイネ!23
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定