ホーム > mixiニュース > コラム > 痴漢に安全ピンで抵抗した被害者を無償で弁護、 Twitterきっかけに弁護団結成 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 気持ちは分かるけど針を刺すのは…感染症になったときの被害弁済はどうなるんだろ?とか不安になる。シャチハタをポン!と押せばいいよね。落ちにくいインク仕様で。 https://mixi.at/a9PNszJ
    • 2019年06月09日 10:37
    • イイネ!8
    • コメント12
  • キチTwitterきっかけにキチ弁護団結成 (弁護士ドットコム - 06/09 10:01) 日本語も変。刺して痴漢で自衛ってなんだよ?針で刺して「でも」痴漢行為「から」自衛だろ。何より自衛方法も冤罪もまともな結果出せないボンクラ弁護士が問題の1つだろ。誰も泣き寝入りしろとか言ってない!
    • 2019年06月10日 04:20
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 刺したといふ事実が明らかな案件は 『やってイナイ!!』を明らかにしなきゃイケナイ厄介な案件より扱いが容易だから… 冤罪被害の弁護団は結成されづらひのは正義の闇…
    • 2019年06月09日 14:01
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 痴漢と一対一で対峙し周りに人がいない場合は良いと思う。
    • 2019年06月09日 11:34
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定