ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > がんの早期発見で知るべきこと > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • やはり、早期発見も治療も難しい、すい臓がんが怖いな。
    • 2019年08月13日 15:49
    • イイネ!41
    • コメント7
  • こういう事を知るのもだいじだけど。もっと負担の少ない検査方法の確立や、実際ガンである事が分かった後の治療など、大切な事はいくつもある。早期でなくても治療の効果があることも。もっと啓蒙が必要かと。
    • 2019年08月13日 17:58
    • イイネ!31
    • コメント0
  • 病気やがんはいきなりやってきます(経験者)。自分は大丈夫と思わず、きちんと健康診断に行って下さい!!
    • 2019年08月13日 16:14
    • イイネ!28
    • コメント0
  • 今回初めてバリウムで引っ掛かった。精密検査の胃カメラが死ぬほど嫌だったけど、鎮静麻酔でやったら「寝て起きたら終了」。胃カメラトラウマの人に勧めたいw
    • 2019年08月13日 15:32
    • イイネ!18
    • コメント21
  • 市から癌検診の通知を頂いても、掛かりつけ医に自費で詳細に検査を受けています。早期発見早期治療なので、子供達に「健康にはケチるな」と言われています。
    • 2019年08月13日 15:27
    • イイネ!15
    • コメント2
  • 父は、他の検査で撮ったMRIで、たまたま膵臓に何か出来てるのを発見され、経過観察していたら、大きくなってきたので、手術し、今は元気。検査は大事だが、見つけられずに亡くなる人もいるので、運もあるのだろうか。
    • 2019年08月14日 12:24
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 胃カメラの発見率は、バリウムの3倍。胃カメラをお勧めします。
    • 2019年08月13日 15:44
    • イイネ!14
    • コメント5
  • 慶応大学病院近藤誠医師著【患者よ、がんと闘うな】は貴重。見落しも有りますが発見し細胞採取して病理医が診ても或る時は悪性、同じ検体を別に同病理医診たら良性もある。QOL優先一切治療避け15年生きた樹木希林さんも居ます
    • 2019年08月14日 16:20
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 9年前か、喉の痛みと血痰で町内の内科・耳鼻咽喉科・最後に市民病院でCTと3回検査と診察したら「風邪ですね」で、体験者から消化器外科を勧められて内視鏡やったら「食道がん」発見、大きくない病院でも見つけてくれたし。
    • 2019年08月13日 18:57
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 鼻から胃カメラでもオエッとなる私。麻酔で寝た状態で検査出来る病院が余りにも少ない。
    • 2019年08月13日 17:42
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 会社の健康診断、バリウムだわ。あんなにガチャガチャと台を動かされて、見つからんかもとか、やりたくなくなるわ。
    • 2019年08月13日 17:27
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 早期発見は良いことなんだけど、手術や速やかな治療が不要な癌だってある。やらなくて良かったものをやったせいで死期が早まることもあるし、不要な苦しみを味わうこともある。自分の身体の声を聴き、治療も自分で選ぶことが大事。
    • 2019年08月14日 22:19
    • イイネ!7
    • コメント2
  • レントゲンの読影ができない医師が多いことも問題でしょうね。
    • 2019年08月13日 19:56
    • イイネ!7
    • コメント2
  • 儂も毎年胃カメラやってまっせexclamation
    • 2019年08月13日 17:35
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 国民全体のガン死亡率下げるために頑張らんといかんのか?そこまで自由がないのか?そもそも死亡率下げる前に病にかかる率を下げるべきじゃないのか?
    • 2019年08月14日 10:24
    • イイネ!5
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定