ホーム > mixiニュース > コラム > ひきこもる子、変わる父たち > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひきこもる子、変わる父たち

127

2019年08月22日 08:00 AERA dot.

  • 自分の子にさえ 歩み寄れない者は 『親』の資格など無い
    • 2019年08月22日 09:42
    • イイネ!75
    • コメント5
  • 病気でないなら、働かざる者食うべからず。 外で働かないなら家事一切をやれ! いずれやらなければならない親の介護の為に勉強をしろ! 食っちゃ寝するだけなら幼児同様!
    • 2019年08月22日 09:10
    • イイネ!57
    • コメント0
  • 私はニートでグダグダしてたら、見かねた父から権利と義務や憲法や労働について説教されて社会復帰した。厳しい正論も伝え方でしょ、働かないと食えないのは本当だし。 https://mixi.at/adg8Co2
    • 2019年08月22日 10:42
    • イイネ!43
    • コメント0
  • 当事者らがちょっとでも良い方向に進んでいる内情ってのを、黙って【傾聴】できないのな、外野ってのは。置かれた状態も環境も違うのに、自分の主観でジャッジしてしまう。
    • 2019年08月22日 10:32
    • イイネ!42
    • コメント1
  • 「理解しない父親こそが毒親」という論調なんだけどさ。その父親は、「ひきこもる」という選択肢を持てないまま働いてきたんだから、一方的に責めるのもどうかな。
    • 2019年08月22日 11:12
    • イイネ!40
    • コメント2
  • 働かざる者喰うべからずって言葉で引きこもりを責めてはいけないですからね。
    • 2019年08月22日 10:53
    • イイネ!40
    • コメント2
  • 前者の娘さんはともかく、後者の息子は何の解決にも進展にもなってないような。。。むしろ悪化してね?「俺がこうなったのはお前らのせいだ」コレが悪化してる気がするぞ https://mixi.at/adg8Co2
    • 2019年08月22日 09:26
    • イイネ!40
    • コメント2
  • こういう「AERA」の記事を読んでいると「20歳過ぎて60歳頃までひきこもれる子を持つ親は富裕層」に思えてくる不思議。もっと切実な例はインタビューに答えてくれないのか。
    • 2019年08月22日 09:54
    • イイネ!36
    • コメント9
  • 80才にもなると、変わったというより、自分の事で精いっぱいで、どうでもよくなるんじゃないの。
    • 2019年08月22日 11:41
    • イイネ!34
    • コメント0
  • 「働かざる者食うべからず」。これは基本中の基本。この考え方をなくした時点で人間としては終わる。 https://mixi.at/adg8Co2
    • 2019年08月22日 12:57
    • イイネ!29
    • コメント0
  • 引きこもってる人の心理ってどうしてもわかんない。旦那の親戚に居てるわ。お父さん亡くなっててお母さんの手伝い一つしない。
    • 2019年08月22日 10:54
    • イイネ!29
    • コメント34
  • 大変だねぇ…。私も就職氷河期組だけど「働かざるもの食うべからず」だと思うよ。引き籠れるのはある意味幸せかもしれん。その環境があるんだから。親は大変だろうけど。
    • 2019年08月22日 10:38
    • イイネ!26
    • コメント0
  • 80才なら、50才の子供に、扶養と介護してほしいでしょうね〜。
    • 2019年08月22日 11:40
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 10年で親は死ぬからね〜。
    • 2019年08月22日 11:37
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 働か(け)ないオメーを食わしてくれてる親御さんが、働け(か)なくなったらどうすんの������?世間は常に誰かが誰かを支えてるの。働かざる者食うべからずって、そういう事よ?
    • 2019年08月22日 11:17
    • イイネ!16
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定