ホーム > mixiニュース > コラム > カルーセル麻紀がモデルの小説、本人の要望は「とことん汚く書いてね」 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昔もちぎさんはゲイが会社に知られて、退職に追い込まれた。今はLGBTのコンプライアンスに関心を持つ企業が増えて来ている。これは当事者が要求し、支援者が応援してくれたから。
    • 2019年09月15日 21:33
    • イイネ!26
    • コメント3
  • 多くの先駆者が頑張ってくれたからこそ、今の人々が幸福になる。さらに後に続く若い人達の「平等」のためにも、今の我々も努力したい。
    • 2019年09月15日 20:13
    • イイネ!24
    • コメント0
  • この人に比べりゃ同性婚だの女子大入学させろの男だのが、すげえ甘ったれてるよな。わかるか!?ボケナスどもが
    • 2019年09月15日 18:37
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 読んでみたい一冊だ。
    • 2019年09月16日 08:56
    • イイネ!5
    • コメント0
  • した切りスズメのカルーセル麻紀。ドラマなどでの演技力は素晴らしいものがあると思う。
    • 2019年09月15日 19:07
    • イイネ!5
    • コメント0
  • カルーセル麻紀は自分で道なき道を切り拓いた苦労人だと思う。
    • 2019年09月15日 19:01
    • イイネ!4
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定