ホーム > mixiニュース > コラム > 医師と「いい関係」を築くコツ > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • なんぼ腕が良くても 【高ピーな医者】 とは いい関係なんか築けまへんゎ  (-ω-)
    • 2019年09月22日 09:34
    • イイネ!40
    • コメント1
  • 真面目に通うことも大事。健康診断の結果の異常から以降ずっと検査を続けて確定診断に結びつけてくれたかかりつけの先生に感謝している。 https://mixi.at/aeQwjHV
    • 2019年09月20日 11:02
    • イイネ!37
    • コメント0
  • 良心的な病院でも医師が一人の患者の診察に費やせる時間は限られている。効率良く話す為に、話す事を決めてから病院に行くようにしている。
    • 2019年09月20日 09:12
    • イイネ!23
    • コメント0
  • 大学病院にいるのは「研究したい」医者。教授の専門分野はすごくできるけど、それ以外ではあまり名医はいない。それなのに「大学病院に紹介」を望む患者のなんと多いことよ。
    • 2019年09月20日 12:30
    • イイネ!19
    • コメント7
  • 患者が気を使わないと聞き取りできない医師が多い、あるいは増えたってことですかね?
    • 2019年09月20日 08:47
    • イイネ!16
    • コメント1
  • 薬局で「今度お医者さんに聞いてみましょう」という事をフセンに書いて患者さんにお渡しすると、診察券に貼る方が多い。忘れないし、そのままカルテに貼られて看護師・医師の目につくみたい。
    • 2019年09月20日 09:49
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 医師の説明もメモした方が良いかも…丁寧に説明してくれるよ。やはり掛かりつけ医を持つのが一番。
    • 2019年09月20日 09:01
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 患者とは目も合わせず、高圧的に喋る医者は絶対ヤブ医者。質問する気もおこらん。「聞いてます?」と何度言っても自分の聞きたいことしか聞かない医者って、なんで医者になったんだろう。
    • 2019年09月20日 09:03
    • イイネ!11
    • コメント1
  • だから初診には問診票があるんだと思うんだけど(笑)
    • 2019年09月20日 08:11
    • イイネ!11
    • コメント3
  • 医師に聞くこと、医師から聞いた事をお薬手帳にびっしり書きこんでる患者さんがいらっしゃる。これまでの経過・何故薬が変わったのかまでわかるスゴイお薬手帳。多くの患者さんに真似してほしい…
    • 2019年09月20日 09:51
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 簡単に書いたものでも良いからメモを書いて、それをコピーして1枚は自分の手元、もう一枚は医師に渡す。それだけで医師のカルテ記入の時間が減り、そのぶん診察時間が増える。
    • 2019年09月20日 09:09
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 年を重ねる程医師との関係が増える。と、共に相性問題もある。
    • 2019年09月20日 08:51
    • イイネ!6
    • コメント0
  • かかりつけのクリニックは患者様〜って態度ではなくサッパリしてるから評判はわるいけど、早い、的確、すいてる。腕が良いのと愛想が良いのは別。私は気にならないから頼りにしてる。
    • 2019年09月20日 16:08
    • イイネ!5
    • コメント0
  • まぁ、痛みは我慢するものと思ってる私はダメな患者よ。早く良くなって開放されなくちゃ・・・
    • 2019年09月20日 09:49
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 個人ブログは書いた人の感想類、医師が言ってたも個人の解釈がたいてい含まれる。得体の知れないリンクも怪しい。mixiのツブヤキは更にひどい。
    • 2019年09月20日 09:03
    • イイネ!4
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定