ホーム > mixiニュース > コラム > 眠ってしまったハズなのに、なぜ同じ駅に...? 衝撃の「寝過ごしミステリー」体験談 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 知らない景色を見ると血の気が引くよ
    • 2019年09月24日 05:12
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ラストのバスはもっと上を行ったことがある…寝たまま終点→待機所→折り返して発車したとこで目が覚める→1つ目の停留所で下車ってことが…
    • 2019年09月23日 23:28
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 折り返し発着駅で 熟睡してるお客さんは触れずにどうやって起こしたらいいんでしょう だいたいは目の前で手を叩くと起きますが 中にはそのまま戻っていく方も・・・
    • 2019年09月24日 07:47
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 眠るにも、体力が要る。故に、「若いうちは眠いものだ」というフレーズは理に適っている。
    • 2019年09月24日 03:04
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ☆眠ってしまったハズなのに、なぜ同じ駅に...? 衝撃の「寝過ごしミステリー」体験談 路線バスでならある。 最寄バス停を通り過ぎ終点まで行って来いして最寄バス停の手前で目覚めて。 始発からそこまでの運賃で良いと行ってごしたバス運転手さんには、頭が上がらない…。
    • 2019年09月23日 22:20
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 名古屋から大垣行の電車に乗って一つ手前の穂積で降りるはずだったのが案の定大垣へ。折り返しがあったのでまた寝過ごさないようドアの脇で立っていたのに・・・
    • 2019年09月28日 02:34
    • イイネ!0
    • コメント3
  • 「2駅ほど行った所で目が覚め」 逆に二駅前でその晩の運行が終わってな。知らんでもない土地だったが線路沿いを離れススキ野原の中を歩くときは不安だった。
    • 2019年09月27日 21:26
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 東上線系統では駅員が車内確認してますが、以前某駅でわたしが発見して閉扉させないこともあった。
    • 2019年09月27日 18:51
    • イイネ!0
    • コメント0
  • すげぇ〜昔、東京発大垣行の東海道に川崎から乗って平塚で降りる予定だった…えぇ、言うまでも無くタイトル通り、大垣で目が覚めたのは言うまでもありません…(瀧汗
    • 2019年09月27日 18:35
    • イイネ!0
    • コメント0
  • なぜか、きさらぎ駅を思いだしました。
    • 2019年09月24日 09:49
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 【衝撃の】というタイトルなのに使い古されたネタといっても過言ではない内容。しかも普通は不在着信の内容確認より先(あるいは同時)に時刻を確認するし、程度の低い捏造?
    • 2019年09月23日 20:15
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定