ホーム > mixiニュース > 海外 > お手上げだ! 「日系車のエンジンを何十年も研究しても、違いが分からない」=中国 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マジレスすると、下等動物シナ人が作る部品の累積公差は単純和となり、日本人が作るとRMSとなる。エンジンは温度によって数mm伸縮する。その累積公差の違いが品質差となるのだ。パクリの限界だよ。
    • 2019年10月25日 23:40
    • イイネ!38
    • コメント0
  • は?…『リバースエンジニアリング』だって?(笑) 支那にとっては、単なる『パクリ』を、横文字に変えただけじゃない(笑) E/Gが簡単に見えて…とか宣える時点で論外。自ら設計出来ないと白状しなよ(笑
    • 2019年10月22日 12:47
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 時間をかけて一歩一歩模索… パクリばかりの中国には、最も「痛い」(不得手な)事だろうなあ…… https://mixi.at/aguNQvv
    • 2019年10月22日 07:52
    • イイネ!21
    • コメント2
  • 車はその国の「総合力」だ。部品点数が万単位になる自動車はそのパーツ一つ一つに至るまで極めて高いレベルの品質管理が達成できないと全体のレベルが上がってこない産業の典型的だよ。 https://mixi.at/aguNQvv
    • 2019年10月22日 12:39
    • イイネ!20
    • コメント2
  • いきなり安くて良い物を作ろうとするより、ふんだんに金をかけた高性能品から始めたら?そこから文字通り血を吐いて命を削るコストダウンと性能維持の戦いが始まるから(苦笑)
    • 2019年10月22日 13:06
    • イイネ!19
    • コメント1
  • 韓国も日本のエンジンのパクり。それをチューンアップ出来るのは日米欧のエンジニア。ただ、最近はアメリカのメーカーも怪しいけどね。
    • 2019年10月22日 12:09
    • イイネ!19
    • コメント2
  • 自称君……その「発想が貧乏」な国に負けているのはどこの国だ? 毎日毎日気に入らないものを貶めてばかりいるアンタこそ、発想が貧乏だ。いい加減、現実を直視したらどうだ?
    • 2019年10月22日 08:06
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 中国政府の大号令で電気自動車にシフトチェンジしたのは良いが、それも助成金目当ての粗製濫造と低品質のリチウムイオン電池で仕様通りの性能に届かずクレームの嵐ですっかり低迷中だしね(笑)
    • 2019年10月22日 08:00
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 発想が貧乏な例のおっさんは毎日同じようなコメントを垂れ流してますよね(^^)まさに公害ですね(^^)
    • 2019年10月22日 08:19
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 難しいよ。金属は材質の分析ができても、熱処理工程がわからなければ「同じ材料」とは言えないし、どれだけ精密に部品寸法測っても、組み立て治具がなければ「性能」は出せない。日本も通った道だよ。
    • 2019年10月22日 08:15
    • イイネ!16
    • コメント1
  • 何十年も掛けてコツコツ積み上げてきたものは技術だけじゃなくて、良い製品を作ろうとする心。
    • 2019年10月22日 13:27
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 「逆から研究することはできない」←なんだそりゃ。リバースエンジニアリングと言えよ。
    • 2019年10月22日 10:21
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 日本はおそらく1/100ミリ1/1000ミリで仕事をしている。中国は1/1ミリかせいぜい1/10ミリで仕事してるんじゃないのか(笑)
    • 2019年10月22日 21:53
    • イイネ!13
    • コメント1
  • やっぱ「町工場」の技術の差じゃないかなぁ。ネジ一本、ナットひとつとってもミクロン単位で精密に仕上げる技術力が日本の機械産業の根幹を成していると思うよ。こればかりは「魂」の問題だからマネできない。
    • 2019年10月22日 21:26
    • イイネ!13
    • コメント1
  • この記事が教えるもの。中国人の整備工見習いには気を付けるべし、整備工場における技術修習生受け入れ禁止すべし
    • 2019年10月22日 16:49
    • イイネ!12
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定