ホーム > mixiニュース > コラム > 「人は信じたいものしか信じない」山口連続殺人放火事件に見る、限界集落とSNSの共通点 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「人は信じたいものしか信じない」SNSでデマ・虚言・フェイクニュースが拡散する理由がまさにこれ!
    • 2019年11月14日 00:40
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 村八分はともかく、妄想性障害が生じていても「おかしな人」扱いで【医者にかかれない環境】ってのは、狭い集落特有なのかもな。
    • 2019年11月14日 07:14
    • イイネ!12
    • コメント1
  • 加害者は高齢化の村では60代でも若手のほうで村の仕事など、こきつかわれていたとか。年寄りは集まると噂話したり、プライバシーに踏み込みますからね。
    • 2019年11月14日 06:04
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 根拠も無く何か事件があれば○○人の仕業 女性絡みで何かあれば女性にゲンインガー そして違えば黙りか無かったかの如く手のひら返し こんな連中からはネットなぞ取り上げた方がいい
    • 2019年11月14日 02:25
    • イイネ!11
    • コメント0
  • うん、「現代の八つ墓村」みたいなご面相だね�ܥ����äȤ�����
    • 2019年11月13日 23:12
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 犯人は精神を病んでて一言で言えば頭がおかしかったんだよね。被害妄想の塊に成り果てたオッサンが自分はムラ八分の被害者だって言ってるだけですし。
    • 2019年11月13日 23:13
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定