ホーム > mixiニュース > 地域 > 駅の床に「ウニの化石」なぜ > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 凄いありふれたことだよ。他に珊瑚、直角貝、アンモナイト、浮遊生ウミユリ等色々ある。
    • 2019年12月10日 08:38
    • イイネ!32
    • コメント0
  • うにの化石かぁ。探すのも楽しいかもしれないね!
    • 2019年12月10日 09:10
    • イイネ!19
    • コメント4
  • けっこう色々な所にあるけど、東京でも古い建物に、よくある
    • 2019年12月10日 10:55
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 「化石ってそんな簡単に見つかる物なんですか?」「あなたが毎日のように使っているガソリンやビニール、プラスティックなども、元々は化石だったんですよ〜。
    • 2019年12月10日 07:48
    • イイネ!12
    • コメント1
  • 放送禁止のもんかと思った!(笑)
    • 2019年12月10日 11:48
    • イイネ!10
    • コメント2
  • よくある話、栄の松坂屋でもアンモナイトが見つけられるし
    • 2019年12月10日 09:56
    • イイネ!9
    • コメント0
  • ホテルの壁とかにも見出だすことができる。不審者扱いされない程度に探してみるのも一興…一興というか探すのにのめり込みたいw
    • 2019年12月10日 08:25
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 東京日本橋高島屋の壁面に貼られている大理石に、アンモナイトの化石が大量にいたのを思い出しました。おそらくそういう模様として活用したのだと思われます。
    • 2019年12月10日 07:44
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 大理石には時々化石が入ってる場合がありますね。 銀座線の三越前駅にある大理石の壁とかが有名です。
    • 2019年12月10日 09:12
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 今、私たちがみている大理石のような岩石にも、それが造られる長い長い歴史が埋まっている。化石は私たちにそれを教えてくれている。
    • 2019年12月10日 07:55
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ウニの怨念がおんねん・・みたいな?
    • 2019年12月10日 07:49
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 天然の大理石系の壁には色んなものが見つかるよ。 https://mixi.at/ajwSpN2
    • 2019年12月10日 20:18
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 石灰石がマグマで加熱された後、再結晶化したのが大理石だと、先日の世界遺産で言っていたな。たしかブルガリアの世界遺産。
    • 2019年12月10日 15:21
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 石柱にアンモナイトが混ざってるビルとか、けっこうあるけどね。
    • 2019年12月10日 11:27
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ウニの化石?マ○コの型じゃねえか(笑)?
    • 2019年12月10日 17:37
    • イイネ!4
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定