ホーム > mixiニュース > コラム > 山中伸弥教授が強調する「米国の怖さ」 iPS細胞研究で出し抜かれ“逆輸入”の恐れも > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本は #基礎研究 に金を出さないからな。
    • 2019年12月12日 20:58
    • イイネ!14
    • コメント0
  • これは危機ですね。どうにかならないのかな。
    • 2019年12月12日 10:32
    • イイネ!14
    • コメント1
  • 「メリットがなくても動く国民性」がないといけない。
    • 2019年12月12日 21:16
    • イイネ!6
    • コメント4
  • 実際、研究開発に関わってると「ほとんどがハズレ・失敗」。それを乗り越えなければ成功しないし、誰かが先にやってしまう。最先端だ世界一だ、とうぬぼれてはいけない。
    • 2019年12月12日 09:35
    • イイネ!2
    • コメント1
  • アメリカの怖さというより日本のトロさと新しいものに対してのチャレンジ精神の無さに残念なのだよ。何事においても日本はアメリカのように国絡みで動かないから遅れをとる。 https://mixi.at/ajyIiFh
    • 2019年12月12日 08:53
    • イイネ!2
    • コメント0
  • アメリカ的には医療利権を日本に握られるのを何としても阻止したかったのだろ���줷�������줷�������줷����
    • 2019年12月12日 10:42
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定