ホーム > mixiニュース > 海外 > 「難民の町」熱血校長涙の理由 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本はずっとバングラデシュに支援を続けている、この支援をいらないとか無駄遣いとかいうのは止めた方がいい。
    • 2020年01月18日 09:49
    • イイネ!69
    • コメント3
  • あこがれの眼差しの先にいる我々日本人も、その"あこがれ"にふさわしい人間でありたいね。気付かせてくれてありがとう。教育は尊い。
    • 2020年01月18日 17:16
    • イイネ!36
    • コメント0
  • そっくりそのまま、今の日本の教育現場に見習わせたい!と思った良いお話でした。
    • 2020年01月18日 11:30
    • イイネ!34
    • コメント0
  • 全員が日本人と思わないように���ʥѡ��� 在日は非礼な奴ばかりやから�फ�á��ܤ���なんで日本に居る必要があるのかな?日本には必要ないっていうより邪魔exclamation ��2
    • 2020年01月18日 18:32
    • イイネ!33
    • コメント0
  • なんだろうな?申し訳ないような気持になる。こちらこそ、頭が下がる思いだよ。校長先生、頑張ってほしい。
    • 2020年01月18日 18:46
    • イイネ!28
    • コメント0
  • インドとバングラデシュ、パキスタンは一つの国だった。
    • 2020年01月18日 18:38
    • イイネ!27
    • コメント4
  • 「日本の人のように礼儀正しく育ってほしい」…実際の我々は彼らを失望させない姿を示せるのか、今一度振り返ってみる必要があるかもしれない。
    • 2020年01月18日 18:51
    • イイネ!21
    • コメント0
  • 日本に憧れ日本にありがとうというバングラデシュの人々。現実の日本人は外国人には冷たいが、日本は感謝され尊敬される国だと自慢するのはその冷たい連中。
    • 2020年01月18日 17:21
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 素晴らしい考えの校長先生ですね。こういう人にこそ勲章を贈ってほしい。
    • 2020年01月18日 13:44
    • イイネ!19
    • コメント0
  • ありがたい。しかし、あなたの理想の日本はない。また日本では、何が理想の教育は意見の一致を見ていない。複雑な気持ちになった。
    • 2020年01月18日 15:59
    • イイネ!15
    • コメント0
  • こういう人が日本に来て、日本人のふりをした在日に騙される。
    • 2020年01月18日 19:32
    • イイネ!14
    • コメント0
  • カレンの難民キャンプでは難民たちは、何はともあれ中心に学校を真っ先に作った。その周りに住居と集落ができていった。彼ら学校優先だったのです。
    • 2020年01月18日 15:53
    • イイネ!14
    • コメント9
  • 教育を軽視する文化はどこにでも残っているけど、ラフマン氏のように強い志で変えようととする人もいる。ユサフザイ親子もそうよね。教育は力だよ。 https://mixi.at/a1U8RI6
    • 2020年01月18日 20:49
    • イイネ!13
    • コメント2
  • リスペクト!日本も昔は貧しかった。しかし資源の無い日本は日本人こそが国の宝とならねば生きてゆけなかった。教育が日本国家の根幹政策なのはその為。
    • 2020年01月18日 19:05
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 『日本人のように礼儀正しく』って良い記事なのに、ヘイトや暴言が散見されるのはどうしてだろう?他人を批判する前にまず自省して欲しい。
    • 2020年01月18日 18:48
    • イイネ!12
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定