ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 偏食と発達障害の関係性とは 「図表でわかる発達障害」が分かりやすく納得 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自分は、幼い頃ごはんとおかずを同時に食べられなかった。一口ずつ同じ食材ごとに食べないと、気持ち悪くて。それで、とんでもなく食べるのが遅く、母親には叱られてばかりで。
    • 2020年01月19日 11:38
    • イイネ!11
    • コメント2
  • 好き嫌いのないのが正常、っていう感覚のほうが異常だと思うのだが。
    • 2020年01月18日 23:02
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 僕も例えばニンジンは、油で炒めたものでないと受け付けないからね。そうすると落ち着くんだ。
    • 2020年01月25日 13:54
    • イイネ!4
    • コメント0
  • …またにわか知識で職場の嫌いな人間を「発達障害呼ばわり」する切っ掛けを与える記事か…。コレ医者が広めてくれって言ってんの?だとしたら『発達障害呼ばわり→診断→告白→自称障害者w』って虐め生む屑だな。
    • 2020年01月18日 23:44
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 調理方法によっても食べられたり食べられなかったりするので色々試して頂きたい。また子どものうちだと大きい切り方してるって場合もあると思うので小さくするとかすり潰すとか…。
    • 2020年01月18日 13:53
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 感覚が鋭敏な人が苦手な物ってあるね。ただの気分なのか何等かの原因があるのかという可能性を一般の人が知るのは意味がある。逆に偏食=発達障害ではないという事もね。でもたぶん猛烈に反発されるだろうけど1つだけ
    • 2020年01月19日 12:05
    • イイネ!2
    • コメント24
  • イラストレーターさんの動画で、神絵師の特徴に「偏食」を上げていた。驚くほど多いらしい。私は「いい子」の仮面の象徴が「好き嫌いしない」だったため、うつ病になってから反動で拒食になってしまったので、偏食を
    • 2020年01月19日 09:35
    • イイネ!2
    • コメント1
  • ゴウキの場合、味覚にはこだわりはなかった、先天性ではなく後天性(旦那という存在がもたらした環境によるもの)だと思うから
    • 2020年01月24日 22:30
    • イイネ!1
    • コメント0
  • これで行くと私も発達になる。でも、我が家には偏食を持っている発達がいる。鋭すぎる味覚持ちで勤め先の飲食でこの人の出汁はOKこの人のはNGをしてしまった。塩味に特に敏感みたい。給食相当頑張ってます。
    • 2020年01月19日 07:29
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングライフスタイル

ニュース設定