ホーム > mixiニュース > スポーツ > 格闘技 > プロレス 渋めな関節技に脚光 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このライターさんのプロレスネタは言いたいことわかるけどなんかズレてるんだよなぁ〜弓矢固めはともかく、ロメロスペシャルは地味じゃないやろw
    • 2020年01月21日 18:59
    • イイネ!42
    • コメント18
  • アントニオ猪木や坂口や長州力や藤波辰爾の頃が面白かったです。
    • 2020年01月21日 17:30
    • イイネ!36
    • コメント0
  • 「渋めな関節技」と言えば、ジャイアント馬場がラジャ・ライオンを屠った「裏十字固め」だか何だかその辺。
    • 2020年01月22日 00:46
    • イイネ!30
    • コメント0
  • 武藤敬司が高田延彦を破った足4の字固め。あれはマジで痛い。 https://mixi.at/a1XO2gy
    • 2020年01月21日 19:36
    • イイネ!30
    • コメント0
  • 「藤原喜明の脇固めやアキレス腱固めでギブアップする試合がつまらなかった」とお書きになっている方がいるけど、ここで好みが大きく分かれます。サブミッション好きはむしろあれがたまらないんです。
    • 2020年01月21日 19:27
    • イイネ!28
    • コメント5
  • 木戸修の『キドクラッチ』がいいexclamation ��2 https://mixi.at/a1XO2gy
    • 2020年01月21日 19:21
    • イイネ!24
    • コメント1
  • シャープシューターはサソリ固め
    • 2020年01月21日 20:18
    • イイネ!23
    • コメント2
  • 一昨年の新日本大阪でジェリコvsEVILが『ウォール・オブ・ジェリコ』で終わったら近くの客が「ボストンクラブで終わりかよ!」って怒ってた。全然分かってねえよなあ!(笑)
    • 2020年01月21日 19:15
    • イイネ!21
    • コメント4
  • この記事に出てくる技って「関節技」じゃないよね? 地味でもないし。地味な関節技というとUWFで脚光を浴びたアキレス腱固めに勝るものはないのではないかと思っている。
    • 2020年01月21日 19:25
    • イイネ!20
    • コメント0
  • ロメロやボーアンドローは派手やろ。脇固めやアキレス腱固め、アンクルホールドとかを地味って言うんだよ。因みにスピニングトゥホールドは地味だけど派手w
    • 2020年01月21日 19:05
    • イイネ!16
    • コメント2
  • ちなみにプロレスごっこによるいじめ殺人は、この逆エビ固めによる物が多かとです。子供には真似させんごと大人は気をつけんしゃい(●`ω´●)。
    • 2020年01月21日 17:25
    • イイネ!16
    • コメント7
  • 弓矢固めや吊り天井は、決して地味ではないよな! 特に吊り天井は、女子プロレスラーがかけると本当に華やかに見える。
    • 2020年01月21日 18:35
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 昭和の技は、掛ける側と掛けられる側のコントラストが明確なんや。なので、選手の表情などの表現力によって、今でも説得力のある技に再び進化できるんやで。新日本がこれに気付いてくれたのは嬉しいわ。
    • 2020年01月21日 17:12
    • イイネ!15
    • コメント0
  • STFなんて地味過ぎて最初は「何をやってるか分からない」なんて言われたんだぞー(´・ω・`)
    • 2020年01月21日 19:48
    • イイネ!14
    • コメント9
  • 猪木の得意技はリバースインディアンデスロック。正しいインディアンデスロックはレイスが使ってた奴だよ。
    • 2020年01月21日 22:12
    • イイネ!13
    • コメント3

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定