• このエントリーをはてなブックマークに追加

認知症不明者、7年連続の増加

89

2020年07月02日 10:31 時事通信社

  • 認知症の方は本当にどこまででも歩いて行くので。チップを埋め込むことも含めて考慮した方がいいと思う。受け答えができない人もいるわけで。
    • 2020年07月02日 13:18
    • イイネ!45
    • コメント9
  • 例え認知症の老人とは言えども、家に鍵をかけて閉じ込めたり鈴などを付けて行き先が分かるようにしておけば虐待扱いされるから本当に困った世の中だよね…。本当にどうしようか。
    • 2020年07月02日 12:32
    • イイネ!39
    • コメント0
  • 探す気力もないほど疲弊した家族もいるかもしれない
    • 2020年07月02日 12:00
    • イイネ!33
    • コメント2
  • 自宅からいなくなる→仕方ない、施設からいなくなる→訴える、この差よ
    • 2020年07月02日 11:38
    • イイネ!33
    • コメント4
  • これは行政が認知症の要介護認定の基準が厳しいから起こるのだと思います。どこに行くかわからない。何をするかわからないので介護認定をしてあげるべきですね。
    • 2020年07月02日 11:21
    • イイネ!22
    • コメント2
  • 認知症者の、家族介護は 無理。閉鎖病棟での、介護しかないと思う。今回、マイナポイントとかで 莫大な金を使うらしい。認知症者の家族も、人間らしい生活ができるように考えてほしい。
    • 2020年07月02日 14:03
    • イイネ!21
    • コメント6
  • 認知症の老人じゃ自力で生活はできないし、かといってわざわざ保護して匿う人もいないでしょうにね(;・ω・)
    • 2020年07月02日 10:55
    • イイネ!20
    • コメント4
  • 携帯なりGPS付のデバイスを持ってればすぐに見つかるだろうけど、それを持って行かなかったり、落としたりされると、、って事のような気がする。
    • 2020年07月02日 16:04
    • イイネ!17
    • コメント0
  • ウチの親父はGPSの機器をカバンに入れてたから何回も見つけられたけど、あれが無かったらと思うと恐ろしい���ä���
    • 2020年07月02日 12:41
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 悲しいことである。施設には限度があるので、安全性が保障されるならGPSで追跡機能のあるチップを身体に埋め込んだらどうだろうか。
    • 2020年07月02日 11:36
    • イイネ!11
    • コメント1
  • 先日も我が町では認知症患者が川に転落して亡くなる事故がありました。時間帯問わずあちこち歩き回り、路肩の脆い土手を歩いていて転落したとか。こうした不明者も多いのかもしれません。合掌。
    • 2020年07月02日 11:13
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 人権的問題はあるが、重度の認知症と診断された人間には家族の同意があれば体内にマイクロチップを埋め込み何処を徘徊してもすぐに発見出来るようにした方が良いと思う。 https://mixi.at/abkWTil
    • 2020年07月02日 17:48
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 去年、母が散歩中、道に迷って帰れなくなりました。幸い母は携帯を持っていたので、連絡を受けて迎えにいけました。それから三ヶ月後に初期の認知症と診断されました。 もう他人事ではありません。
    • 2020年07月02日 13:07
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 明日は我が身です
    • 2020年07月02日 13:01
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 仮にどこかの施設に保護されていたとしても家族が照会しても個人情報保護とかでたどり着けないんでしょ。おかしいよね。
    • 2020年07月02日 12:24
    • イイネ!7
    • コメント0
ニュース設定