• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 稼ぐ力があるかないか・魅力が高いか低いかの方が大事。魅力が高ければ50歳でも交際相手には困らないし、稼ぐ力があれば嫌な相手と妥協してまで一緒には居ない。 これらの個人的資質を高めることが一番大事。
    • 2020年08月03日 16:52
    • イイネ!32
    • コメント12
  • 選ぶのは自分で生き方はいろいろでいいじゃない?誰から見た幸せなのかね?
    • 2020年08月03日 13:16
    • イイネ!28
    • コメント1
  • こう言う間抜けな文書をダラダラ書いちゃう所でもうアウトだね。幸せって皆同じものなのかな?多様性だとか独自性だとか言う割に幸せの多様性には疎いってアホかと思うね。 https://mixi.at/acWkFD1
    • 2020年08月03日 16:03
    • イイネ!8
    • コメント2
  • 生涯独身で居そうな姉は人生がとても楽しそう、しかも妹の私が病気持ちで母親役を余り出来ないから 自然と母親役の半分もしてくれてるので独身でも母親みたいだしね。たまに申し訳ないと言うと気にし ないでと言ってくれる。
    • 2020年08月03日 11:06
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 比べるものじゃないよ。わたしは50歳で、24、22、8、2歳の子がいる。疲れもするが、子が無ければ自分に使えた筈のお金も時間も費やしても微塵も惜しくない愛しい愛しい対象があるのは、とっても幸せだと思ってる。
    • 2020年08月03日 10:08
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 人それぞれだが、不倫をして人様の家庭をぶっ壊す輩にまともな死に方はせんだろうなぁ。
    • 2020年08月02日 22:30
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 単純に比較はできないでしょう。ε-(´∀`; )
    • 2020年08月03日 13:35
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 子供・配偶者の存在がプラスになるかマイナスになるかで違うから一概に言えないが…50代以降の自由度を生かせるか生かせないか、どういった人格・価値観・ビジョンかでも異なる。
    • 2020年08月03日 17:42
    • イイネ!5
    • コメント3
  • どちらが幸せかは分からないままに、プロポーズを受けて今に至ります。子ども達と毎日の生活、健康でなければ過ごせないくらいパワーが要ります。幸せだけど、時々1人にさせて貰えてるからかろうじて維持できてる感じ。
    • 2020年08月03日 18:13
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 結婚しないことはどうでもいいが、・・・既婚者相手はやめろよ。
    • 2020年08月03日 13:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 幸せって主観的なものじゃないの?比べるの?!
    • 2020年08月03日 13:14
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 仮にどっちかが正解だったとしても、もうやり直すことは不可能じゃん
    • 2020年08月03日 21:47
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「結局どう感じるかは本人次第」という内容で稼ぎになる『恋愛ガイド』なる職業って…。
    • 2020年08月03日 21:11
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 育児に明け暮れはしたけど、五十になりゃ、ガッツリ自分の時間もつくれるゾ(-.-)y-~
    • 2020年08月03日 17:17
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 比べるというか、どちらかがどちらかを羨んだり蔑んだりする事じゃあないんだが。後悔するくらいなら、初めから納得する形を選べよ。独身だろうがそうでなかろうが「自立した大人」であるべきハナシ。経済的にも人間的にも。
    • 2020年08月03日 17:11
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定