• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/08/09 15:22 配信のニュース

10

2020年08月09日 15:22 サーチナ

  • 最近減ったけど、葬式の時の花輪もあるわよ。
    • 2020年08月09日 16:15
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 以前、花輪と花スタンドと混同して「中国でも新装開店の際に花輪をおくる」と言って無知を晒した中国人がいたけどね(笑)中国人は結婚式も普段着、花嫁は襲われて人権蹂躙されるし、着るものを気にしないから(笑)
    • 2020年08月09日 15:32
    • イイネ!18
    • コメント1
  • 日本では『白』は“清浄”を意味するが、支那では“空虚”をイメージするのか?!色彩感覚の違いは四季感覚の異質性であり風土の異質性でもある。黒は「染まらない」色で法衣に用いられる。支那では藍色が尊ばれた。
    • 2020年08月09日 20:45
    • イイネ!12
    • コメント3
  • 何で日本とばかり比べて,欧州や米国と比べない? 欧州や米国でも,wedding dressは,白,喪服は黒。中国がoddなだけ。
    • 2020年08月09日 22:01
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 日本でも白は死に装束の色され、正装は黒、紺、天皇家を筆頭とした神道では樺色、萌黄色などが中心で白を重視し始めたのは江戸時代以降ではないかと思われる。そして日中の間に白を重視する文化がある。
    • 2020年08月09日 23:16
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 中国人は、人民服着て、結婚式も 葬式も すれば いい。
    • 2020年08月09日 16:17
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ('A`)まぁ白無垢の原点は死装束だからな。由来位調べろや。
    • 2020年08月10日 13:06
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 中国の喪服といえば「白で、フードのような帽子をかぶる」ことが一般的で、まるで日本の「白無垢」のようだ  へー、ところ変われば品変わる、だね。
    • 2020年08月09日 19:22
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 首をかしげるだけでなく、もっと掘り下げていれば「パクリ国家」とは言われないで済んだかもですよ。
    • 2020年08月09日 18:55
    • イイネ!2
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定