• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 捕食しようとする瞬間に樹液が垂れてそのまま閉じ込められたのかな?w
    • 2020年08月11日 15:06
    • イイネ!47
    • コメント0
  • 前に親父がふともらした一言「虫が人間や犬・猫サイズじゃなくてこんな小さくて良かった…大きかったら人は酷い殺され方をする���ޤ���だけど小さい命だけどこいつらも必死に生きている…」
    • 2020年08月11日 15:12
    • イイネ!36
    • コメント2
  • 琥珀化石は当時の昆虫の生活を知る上でも重要。他に交尾の最中に樹液に閉じ込められて琥珀化した化石もある。
    • 2020年08月11日 18:10
    • イイネ!23
    • コメント1
  • 渇望と恐怖を永遠に閉じ込めた琥珀
    • 2020年08月11日 15:00
    • イイネ!21
    • コメント0
  • 地獄アリとアリ地獄、どっちが強いのか。五分の勝負かも。
    • 2020年08月11日 15:37
    • イイネ!16
    • コメント1
  • 凄い形で残っちゃったね…。昔、某職場で樹脂を使った昆虫の標本づくりをしたことありますが…こんなのを作っても良かったかな…。
    • 2020年08月11日 14:58
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 琥珀って〜、樹液に閉じ込められて、化石化したんですよねぇ?樹液って瞬時に出て固まるわけじゃないですよね。この蟻さん、樹液がでろ〜って出てきて、固まるまで、悠長にお食事してたのかしら。
    • 2020年08月11日 19:59
    • イイネ!11
    • コメント2
  • 『アシモフ博士の雑学コレクション』星新一訳、新潮文庫に今まで地球に存在した生物の99.9%はすでに絶滅している。ってあったな。琥珀に昆虫はマイクル・クライトン『ジュラシックパーク』で有名に
    • 2020年08月11日 14:59
    • イイネ!11
    • コメント0
  • \アリだー!/
    • 2020年08月11日 17:22
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 過去にまで遡及、時系列さえ壊す中国の習近平体制の愚行に未来はない。 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/08/post-94138.php https://twitter.com/i/status/1292927946454257664
    • 2020年08月11日 15:58
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 何故この瞬間で樹脂(琥珀)にとじこめられる?そんなに一度に大量の樹液が出たの?
    • 2020年08月11日 15:33
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ����
    • 2020年08月11日 17:50
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 数千万年後、掘り出された核廃棄物を前に扱いきれずに埋めてなかったことにした愚かな生物がいたと未来生物が言うんだね。
    • 2020年08月11日 15:01
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 復活させないように。_(xx_)dote... ゞ(-_-;;)oioi
    • 2020年08月11日 19:50
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 狭義における「捕食」ならすげい!運搬中ならまだわかる気がする。。。
    • 2020年08月11日 16:02
    • イイネ!4
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定