• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 近所の病院のトイレ、こんな感じ。お小水を窓から渡すの。---
    • 2020年08月12日 12:37
    • イイネ!11
    • コメント0
  • えー、フィレンツェに100もあるのかー。来週探しに行ってみよう。今週は暑過ぎて無理…。��������
    • 2020年08月12日 15:41
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 400年前には感染対策と経済活動を両立させる仕組みがあったとは素晴らしいですね
    • 2020年08月12日 14:50
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 大型客船のコロナが話題になってた頃、イタリアはペストと戦った歴史があるから日本の様にはならないのである。とか寄稿してたバカの極みみたいな専門家モドキがいたんですよ(笑)
    • 2020年08月12日 18:31
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ https://mixi.at/ad6kIui
    • 2020年08月12日 19:41
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ポーラ『ねー・・ザラ姉さま、イタリア人がワイン好きなのは400年・・いえ2000年前からの伝統なんです♪』
    • 2020年08月12日 14:20
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ということは、黒死病は、悪魔の到来ではなく何か見えないものが接触することでうつる...と、当時の人々は悟っていたわけだ。防疫対策がグズグズの日本は寧ろ悪魔祓いや、国家護持の護摩祈祷をせにゃいかん。
    • 2020年08月12日 12:14
    • イイネ!5
    • コメント0
  • もう少しすると魔女狩りが復活する。ヨーロッパ人って基本アホだし。
    • 2020年08月12日 10:38
    • イイネ!5
    • コメント0
  • パチンコ屋のそばにあるやつじゃないのかー(゚Д゚) https://mixi.at/ad6kIui
    • 2020年08月12日 18:27
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ノストラダムスさんも約400年前に医者としてフランスで、ペスト(黒死病)防疫対策に従事しておられたようです。医者だったんですね。ほとんど医療技術が限られる時代、今のコロナ対策と、ほぼ変わらない衛生対策。
    • 2020年08月16日 07:30
    • イイネ!3
    • コメント0
  • いいね
    • 2020年08月12日 13:13
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ー「田崎さん、これなら感染しなくていいですね!」ー「いや、このワインは劣化しています、苦情を言ってやろう」〜トントンガチャッ〜「うわぁ!見ましたか?女の影がすう〜っと消えた!ー「川島なお美さんだ!」ー。
    • 2020年08月12日 10:58
    • イイネ!3
    • コメント4
  • ロックダウン中、ヴェネツィアの量売り酒(�磻�󥰥饹)屋でも、店の扉を細く開けて店内にテーブルを置き、空ペットボトル持参の客に同じやり方で売ってた。消毒法は酢でなくアルコールジェルだったが。
    • 2020年08月13日 03:04
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ドライブスルーの走りかな・・・
    • 2020年08月12日 21:59
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ペストマスクかぶったペスト医師や魔女狩復活かと思った。
    • 2020年08月12日 16:00
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定