• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • まとめると…日本語で言えや(゚Д゚)ゴルァ!!(笑)
    • 2020年10月01日 12:13
    • イイネ!86
    • コメント0
  • ある程度歴史のある外資の場合、この辺の言葉の感覚は業界ごとに慣習化されてるんで実は何となくわかるけど、日本企業が急に思い付きのようにカタカナ役職作ると言葉の感覚がズレて来るんでそこが混乱のもとかもね。
    • 2020年10月01日 12:24
    • イイネ!45
    • コメント0
  • 昔、勤めていた時の私の名刺には「ゼネラル マネージャー」と云う表記でした。でも、マネージャーは私以外には居ませんでした�������� なんやねん、ゼネラルってɽ���ʤ�����
    • 2020年10月01日 12:31
    • イイネ!35
    • コメント6
  • 役職はあくまでも役割であって階級ではないからな。社長だからって偉そうにさせへんぞ。 https://mixi.at/ag93W0Q
    • 2020年10月01日 13:28
    • イイネ!31
    • コメント1
  • 主幹、主査、主坦、主務…この辺もめんどくさいかな?日本語だけど
    • 2020年10月01日 12:24
    • イイネ!30
    • コメント2
  • ワケわかんないから日本語でいいよ(;-ω-)
    • 2020年10月01日 12:34
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 前の会社で「コモン」って呼ばれてる人がいて雑魚なのかなって思ってたけどめっちゃ偉い人だった。SSレアとかに改名して。
    • 2020年10月01日 13:19
    • イイネ!23
    • コメント4
  • あ〜〜〜〜,くっだらない�դ��դ�
    • 2020年10月01日 14:14
    • イイネ!20
    • コメント8
  • 馴染みのある日本語の役職名にしろ
    • 2020年10月01日 19:04
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 踊る捜査線で「この中で誰が一番偉いの?誰から挨拶すればいいの?」的なやり取りがあったね。
    • 2020年10月01日 12:42
    • イイネ!18
    • コメント0
  • AEONの岡田。昔、店を一人で巡回中、ある店のパートのおばちゃんに「ちょっと!今日荷物多いから品出し手伝ってよ」(パートのおっさんと勘違い)と言われ黙々と手伝い。見回りにきた店長が悲鳴をあげたことが。
    • 2020年10月01日 12:26
    • イイネ!18
    • コメント3
  • …足はカザリです!!エライにはわからんのです!!。…カタカナ表記やアルファベット表記は下っ端には理解出来ないようにしてるんだろう。
    • 2020年10月01日 13:43
    • イイネ!16
    • コメント1
  • 従九位とかの位階にしてみたらええで。
    • 2020年10月01日 12:57
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 東欧人の私目線だと、日本企業がそれやってると「海外の真似してる俺たちカッケー!」にしか見えないから凄く間抜けに見える。日本人はいつでも欧米に憧れてるんだよね。
    • 2020年10月01日 12:11
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 学校勤務の僕には、こういう名称はよくわからないですね( ´〜`)ゞ
    • 2020年10月02日 06:05
    • イイネ!13
    • コメント4

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定