• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ハイキックは故意でなくても重大事故につながるので予防措置としてのイエローは仕方ない。二つ目はあれがイエローならサッカーが成り立たない。当然の措置だと思う。根本的な問題は「プレーが軽い」ので取られやすいことだ
    • 2020年10月22日 04:29
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 2枚目がありだったら、後から相手のスパイク目掛けて突っ込めば相手にカードを与えることができるからな。別の競技になっちゃうw
    • 2020年10月22日 13:22
    • イイネ!1
    • コメント0
  • <2枚目の場面については、「必然的に両者は接触した」として、処分の取り消し> 最も近くで見ていた審判の判定が覆され、TVで見ていただけの「評論家」サンたちが勝手なコトを言いまくる。 サッカーってのはそんなモンか。
    • 2020年10月22日 10:57
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 一枚目はレッドが出てもおかしくないイエローだったから、二枚目はバランスとをって厳しめに取ったのだろう思っていたが、取り消されて良かった。
    • 2020年10月22日 10:47
    • イイネ!0
    • コメント1
  • ハイキックは、たった150cm程度の高さ。何しろ久保が出した足の爪先が首より上に行ってなくて、相手は浮き球の目測を完全に誤ってヘディングしようとした頭を下げてきてた(苦笑)。
    • 2020年10月21日 23:33
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定