• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • トレンドを追うファッション誌が、月刊では追いついていけないもんね。今じゃスマホやタブレットで、最新の情報がリアルタイムでガンガンチェックできちゃうんだから。
    • 2020年10月24日 09:46
    • イイネ!45
    • コメント12
  • 若い頃、JJやViviなど赤文字系ファッション誌(という分類があったんですよ)にたくさん載ってる「○○さん(23歳)家事手伝い」という読者モデルの職業を「家政婦」だと思って「こんな服買えるほど高給なの?」と不思議がっていた私…
    • 2020年10月23日 21:11
    • イイネ!32
    • コメント0
  • かつてはJJとCanCamとViviとRayが同じ発売日で同じサイズで同じようなファッション誌だったはず。
    • 2020年10月23日 21:38
    • イイネ!21
    • コメント4
  • 14歳mc Sister→18歳nonnno→20歳JJ の高見え定番コースを歩みました 雑誌媒体終了はさびしいな
    • 2020年10月23日 22:31
    • イイネ!13
    • コメント0
  • えーっ!! そーかー。いや美容院とか待合室であればめくるけど、CanCam派だったけどさびしいというか時代だね〜。 https://mixi.at/agvKwn5
    • 2020年10月23日 21:59
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 短大生〜社会人〜結婚するくらいまではファッションの教科書でした。JJ→CLASSY.→VERY→STORYと、私も共に大人になりました…そう言えば最近STORY買わなくなった。時代なのかしらね?教科書が要らないくらい磨かれたと思いたいけど(笑)
    • 2020年10月24日 12:04
    • イイネ!9
    • コメント0
  • えええー!学生時代、四大誌でJJだけを愛してたのに。そこからCLASSY.に移行したのに。でも確かに今はweb版があるし、見たい記事だけ選べるもんね。淳ちゃんも玲ちゃんももういないもんね…
    • 2020年10月23日 23:06
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 20代の頃はJJ、vivi、CanCamを読んでました。コンサバ系のJJの時代も終わりですかね。 https://mixi.at/agvKwn5
    • 2020年10月23日 21:34
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ウエブでは読みにくいからファンは減る。
    • 2020年10月23日 23:45
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 『Josei Jishin』で『JJ』……
    • 2020年10月23日 22:26
    • イイネ!5
    • コメント1
  • (´;ω;`)学生時代に時々読んでたけどアカンかったか……!!!! ひとつの時代が終わるなぁ
    • 2020年10月24日 08:32
    • イイネ!4
    • コメント1
  • NYTもブランケット判を廃止した。ペーパーレスの時代に、紙媒体では生きられまい。デジタルコンテンツで収益を得る方途を考えるしかない。
    • 2020年10月24日 09:30
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 寂しいねぇ。俺はHで頭がいっぱいな「an・an」や、子供なのに背伸びしたビッチ系の「CanCam」より、断然オトナな正統派お嬢系「JJ」のファンだったわ。実に寂しいねぇ。
    • 2020年10月24日 02:50
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「女性自身」の略で「JJ」だっけか。 篠原ともえがシノラーだった頃にシノハラの写真が載ってた号を買った記憶。
    • 2020年10月24日 00:40
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 価値観の多様化で流行の操作が難しくなったために後追いで記事を書けるウェブ版のみに集約した・・・のかなあ?(´・ω・`)
    • 2020年10月24日 18:59
    • イイネ!2
    • コメント3

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定