• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今でもどこかで誰かが命を捌いている。「いただきます」「ごちそうさま」を忘れない。
    • 2020年10月29日 07:47
    • イイネ!110
    • コメント5
  • 本来「食べる」ってそういう事。命をいただくんだ。だから無駄にしないように、しっかり食べてやるんだよ。 https://mixi.at/agBfHMj
    • 2020年10月29日 08:12
    • イイネ!69
    • コメント0
  • 「戦争」関係ないんじゃないかな...。
    • 2020年10月29日 08:15
    • イイネ!64
    • コメント2
  • 刃物を手渡され…子供達が担った「衝撃の任務」 - 10/29 07:00)自分でやらないまでも屠殺と解体の現場を見ておけば写真だけ撮ってまったく食べないとか、食べきれないほど注文して『あたしぃ、もぅ食べらんなぁい、それにぃ、あんまり食べると太っちゃうしぃ』なんて奴は少なくなると思う
    • 2020年10月29日 07:57
    • イイネ!50
    • コメント0
  • 普通にいい話だけどw 戦時中の子はこんな目に遇ったんです的な言い回しが違和感あるわぁ
    • 2020年10月29日 08:01
    • イイネ!41
    • コメント4
  • 戦争関係なしに、食べ物の大切さを知るために大事なことだと思う。動物だって植物だって生きてるわけで、生きるってのは命を頂くことです。
    • 2020年10月29日 10:05
    • イイネ!37
    • コメント0
  • 日本を無謀な戦争に巻き込んだ「戦犯」は朝日と毎日との指摘 https://ironna.jp/article/2709
    • 2020年10月30日 01:17
    • イイネ!35
    • コメント1
  • 「この村でお肉が食べたかったら、自分たちでシメて食うんだ」←今の日本は違うんだよ、ベトナムとは。
    • 2020年10月29日 07:18
    • イイネ!31
    • コメント0
  • 今どきの子供は平気で残したり粗末にするしそもそも物だけでなく平和の有難味を知らなさすぎる こんな時代があったと教えるのは非常に有意義だ
    • 2020年10月29日 08:35
    • イイネ!27
    • コメント2
  • 母校でも私の何年か上の先輩まではキャンプで自分達で鶏をしめていたよ。私はこういう教育って必要だしと殺をショッキングなもののように https://mixi.at/agBfHMj
    • 2020年10月29日 07:57
    • イイネ!25
    • コメント4
  • やれやれ・・・戦争を知らない子供たちが作った話と、現地の年よりの昔話が混ざっておる。
    • 2020年10月29日 07:41
    • イイネ!25
    • コメント0
  • 戦争に関係なく今も誰かが牛さん豚さん鳥さんを捌いてるんだよ…ヽ(´Д`;)ノ
    • 2020年10月29日 12:30
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 鶏シメるんは見させてもらって、やりかたも教えてもらったわ。息の根とめるまではビビるけどそっからはバラすんで一生懸命で気にしてなかったわ。
    • 2020年10月29日 09:32
    • イイネ!19
    • コメント1
  • 父の実家が肉牛育てる農家で、夏休み等で行く度に、子牛を育てて肉になるまでの過程を数年掛けて見せてくれた。(戦時中じゃなくて昭和後半)
    • 2020年10月29日 08:12
    • イイネ!19
    • コメント0
  • ε- (´ー`*)フッ 昔はな誰もが・・・・〆てたんだよ・・・・・心のドアを(゜ーÅ) ホロリ
    • 2020年10月29日 07:45
    • イイネ!17
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定