• このエントリーをはてなブックマークに追加

終末期がん患者、4割に痛み

245

2020年10月31日 08:01 時事通信社

  • 終末期の助かる見込みのない患者さんには安楽死を認めるべきだと思うんだよねえ…
    • 2020年10月31日 08:15
    • イイネ!144
    • コメント3
  • モルヒネでも大麻でも使って苦しみをやわらげてあげて欲しいよね。肺ガンで死ぬ人は窒息死と同じ位の苦しみを味わって絶命するそうだし。
    • 2020年10月31日 08:19
    • イイネ!102
    • コメント13
  • 安楽死は楽に死ねる。大事な人としっかりお別れ出来て看取られて死ねる。遺族の負担を抑えられる。綺麗事やめて現実見ましょうよ
    • 2020年10月31日 08:49
    • イイネ!99
    • コメント1
  • 人は死ぬんだよね。いつか必ず。医療が延命中心であった頃よりは痛みの緩和も考えられてると思うけど、誰だって安らかに死にたい。
    • 2020年10月31日 08:14
    • イイネ!84
    • コメント1
  • ガンで家族を亡くした人でないと理解できないでしょうが安楽死の合法化をホント制定するべき。綺麗ごとでは済まされないんだよ。
    • 2020年10月31日 08:34
    • イイネ!72
    • コメント14
  • 治る見込みがないガンなら、痛みを緩和する薬剤投与&点滴してもらいたい…本人も、付き添い人も辛いɽ���ʤ���������
    • 2020年10月31日 08:20
    • イイネ!66
    • コメント7
  • 逆に、4割しか痛みを感じないんだって感想です
    • 2020年10月31日 09:41
    • イイネ!58
    • コメント4
  • 日本社会は日常生活でも出産でも何でもそうだが、肉体的な痛みや苦痛、精神的辛さや心の問題=目に見えないなり数値化できない事について【根性論】から耐えられると考えて放置してきたよね。
    • 2020年10月31日 08:39
    • イイネ!54
    • コメント0
  • ホント早く安楽死を合法化して欲しい
    • 2020年10月31日 08:49
    • イイネ!47
    • コメント0
  • 終末期のがん患者さんは痛みだけじゃないです。倦怠感、吐き気、便秘…想像を絶する苦しみがあり、なおかつ死の恐怖もあるでしょう。病院側を含め如何に体制を充実させるか。
    • 2020年10月31日 08:32
    • イイネ!42
    • コメント0
  • 痛み以外にも、抗がん剤治療の影響による吐き気で、満足な食事が摂れなくなります。
    • 2020年10月31日 08:21
    • イイネ!37
    • コメント1
  • 積極的に麻薬使うべきだよね。効果青天井だし。でもリアル終末期の人に麻薬導入すると1 ~2日で亡くなるんだよね。だから使用前には家族に必ずリスクを説明している。それでも望む人は多いな。
    • 2020年10月31日 08:47
    • イイネ!35
    • コメント0
  • うちのお父さんは痛みを訴えたりしなかったし、麻薬のお薬も残ってた。常に貼り薬で痛みが来ないようにしてたけど、亡くなる一週間前に一緒にホムセン行ったり割と元気にしてた。
    • 2020年10月31日 09:52
    • イイネ!32
    • コメント4
  • 母親は癌という病より抗癌剤の副作用で体力を奪われた方が大きく、痛みは無くても衰弱状態みえましたね、高齢者への薬剤治療は逆に寿命を縮めるのではと思えています
    • 2020年10月31日 08:27
    • イイネ!30
    • コメント5
  • 俺は大切な人を癌で亡くした事がある 今までありがとうって言えばよかったと後悔したわ 言ったら医者から何か言われたのかと気にさせたらいけないと思い言えなかったわ https://mixi.at/agDUQb9
    • 2020年11月01日 11:57
    • イイネ!26
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定